異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています〈2〉 (レジーナブックス)

著者 :
制作 : vient 
  • アルファポリス
3.62
  • (3)
  • (9)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 69
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434185069

作品紹介・あらすじ

異世界トリップして、現在ある国で「黒の癒し手」として働く私、リィーンこと神崎美鈴(かんざきみすず)、22歳。何故か使える強力魔法と、オタクならではのゲーム知識で着々と生きる基盤を固めてるけど、評判が高まりすぎて、色んな人達から狙われてしまい——。ある時は神殿に巫女として取り込まれかけ、ある時は王侯貴族に嫁候補として口説かれ、挙句に暗殺者までやってきた! ヤバい! 私、このままじゃ日本に帰れない!? 絶体絶命の危機に、ゲームオタクは生き残れるか!? 異色のエンタメファンタジー、待望の第2巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • リィーン今までにないくらいの大ピンチ。今日できることを明日に回してはいけないという教訓。ノエル、主を守るよいこだ。流れを見ると、リィーンがやってきたことには意味があったんだな。ミリーさんと繋がりがもててよかった。次は魔王様とのご対面? 夢の中のあの人の正体もはよ。/リリアムもかわいそうな子だよね…

  • ちょっ、ちょっ、ちょっ!何なの、あの八公の虎人族ってのは!パラノーマル好きシフター好きの私の琴線にばんばん触れまくってますよ。カッコイイでないのーそんな虎人族のだんなをもつ奥様は兎さん♪兎人族でもふもふな耳を持つ兎さんです。可愛いわぁ〜リィーンでなくとももふもふしたいと思っちゃう。そしてノエルはおっきくなりました!でかいにも程がある、象サイズ(笑) ガイアの息子と呼ばれるリリアムは更生可能、、、かしら?謎の美青年とは次の巻でかな。

  • リィーン・カンザックとして『黒の癒し手』と呼ばれファンタズマで暮らす美鈴に神殿からの勧誘。そして、召喚の真相が明らかになる。
    リィーンにグランマチスの危機が迫るが解決までの切りのいい2巻。
    次でやっとあの人が登場、楽しみです。
    番外編『~リリアム~禊の間』

全3件中 1 - 3件を表示

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています〈2〉 (レジーナブックス)のその他の作品

ふじま美耶の作品

ツイートする