乙女ゲーム世界で主人公相手にスパイをやっています〈3〉

著者 :
制作 : 美夢 
  • アルファポリス
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434190520

作品紹介・あらすじ

「この世界は、ある乙女ゲームの世界なんだ」。ある日、従兄の和翔からとんでもないことを告げられた詩織。なんと彼は、ゲームヒロインの攻略対象の一人として、転生したというのだ! 和翔が攻略されないよう、詩織は今日もヒロインの行動をスパイ中。だけど文化祭シーズンは、ゲームイベント盛りだくさん!? 新たな攻略対象の登場や、起こるはずのないイベントの発生に、詩織は戸惑うばかり。さらには、詩織の前世も明らかになって――? 異色の学園ラブコメディ、波乱の第3幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 完全版商法だったのか、この乙女ゲー! 完全版に登場していた神父様に、開発者様。あとは「詩織」というキャラクター。攻略対象9人…? 和兄、ライバル多いね。詩織自身に自覚がないから、困ったものです。続きが気になる!

  • 途中登場、そして次の周で攻略対象になりそうな神父キタ━(゚∀゚)━!って思いながら読んだけど、これはもしやバッドエンドルートに入ったんじゃないの?彼を更生させる為には一度バッドエンドで次で、となると現実世界である詩織たちはどうなるの!?リセットボタン押すの?誰が? しかし、相変わらずアイタタタタタなマリア嬢。お願い、過去の乙女ゲーゲーマー時代を思い出させないで(笑)イベント起こすだけ起こして、その後放ったらかしはゲームでは有りなの。フォロー等無いから詰めが甘いなんて言わないで冷静な詩織ちゃんっ!(笑)

  • 乙女ゲーム世界の記憶を持つ攻略キャラで教師の日比谷和翔を従兄弟に持つ、新見詩織が主人公。
    ネットでは途中で投げた物語だったが、本になったら面白くなった。段々謎解きも始まり、単調に長くなるのではなく順調に広げた風呂敷をたたんでいるようで、疾走感のあるストーリー展開。完結までこの調子でクオリティを下げず頑張ってほしい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

2013年よりwebにて小説を発表。同年「乙女ゲーム世界で主人公相手にスパイをやっています」で出版デビューに至る。

「2017年 『乙女ゲーム世界で主人公相手にスパイをやっています4』 で使われていた紹介文から引用しています。」

乙女ゲーム世界で主人公相手にスパイをやっています〈3〉のその他の作品

香月みとの作品

ツイートする