庵谷高校の死神―閉ざされた校舎と見知らぬクラスメイト (アルファポリス文庫)

著者 :
  • アルファポリス
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434193859

作品紹介・あらすじ

気がついたときには、自分の通う庵谷高校に閉じ込められていた裏野新太。出口を求めて校舎をさまよっていると、死神のような不気味な存在に遭遇する。裏野は死神の襲撃をかわしつつ、同じく学校に閉じ込められた生徒たちと出会い、手を組んだ。だが、彼らは自らを庵谷高校の生徒だと言うが、裏野は誰一人として面識がない。やがて、裏野たちの奮闘を嘲笑うかのように、死神は容赦なく生徒を殺していく……。鬼才・椙本孝思が贈る青春ホラーミステリー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白かった。ホラーです。最後、予想外の結末に…なんてね。

  • ラストが多少意外だったので、3。
    ラノベか?

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1977年、奈良県生まれ。2002年『やがて世界は詩に至る』(アルファポリス)でデビュー。その後、ホラーミステリー『THE CHAT』シリーズ、『THE QUIZ』(ともにアルファポリス)、『魔神館事件 夏と少女とサツリク風景』(角川書店)などを発表。『魔人館事件』から始まる「迷探偵黒彦」シリーズが好評を得る。

「2018年 『ハイエナの微睡 刑事部特別捜査係』 で使われていた紹介文から引用しています。」

椙本孝思の作品

ツイートする