泣き虫ポチ〈上〉ゲーム世界を歩む

  • アルファポリス
4.17
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434203336

作品紹介・あらすじ

片想いをしていた“愛しの君”に振られてしまった、平凡なOLの愛歩(あゆみ)。どん底な気分をまぎらわせるために、人生初のネットゲームにトライしてみたのだけれど……どういうわけだか、ゲーム世界にトリップしちゃった!? その上、自分の姿がキャラクターの男の子「ポチ」になっている。まさかの事態に途方に暮れる愛歩だったが、彼女の他にもゲーム世界に入りこんだ人たちがいるようで――現実世界に帰るため、泣き虫なポチの大冒険がはじまる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 失恋したてのポチが始めたゲーム……なんか……リアル過ぎない?であった廃人たちに導かれていくうちに、名前も知らないけれど「仲間」となっていく。ゲームすらしたことのないポチ目線なので、ゲーム知らない人でも楽しめると思います。しかし、ポチはどーみても「平凡OL」じゃないよ。この素直さとひたむきさ、けなげさ、アホさ、にっこりした感じとか。だからこそみんながポチを好きになるんだし!

  • 表紙のうさぎちゃんは愛玩動物ではなく敵でした!戦わないとやられる(笑)RPGの世界に入り込んでしまったゲーム無知識24歳OL。旅人装備でレベルも低く、一人では最初のステージさえ攻略できないまま時間ばかりが過ぎていく。蟻を倒すことしばらく。レベル22になってたらしいけど、どんだけ倒したんですか(笑)でも無自覚の戦いは必要ですね。低エリア内散策して敵倒して地味なレベル上げしてたもんな(笑)ゲーム内では男の子になった主人公だけど、発言がそれはどうなん?ってのもあってね。年頃の女性がでかい声でいうんじゃないわよー

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

九州在住。2013年頃よりWEB小説を投稿しはじめる。2015年、「泣き虫ポチ」にて出版デビュー。

「2017年 『世界を救った姫巫女は』 で使われていた紹介文から引用しています。」

泣き虫ポチ〈上〉ゲーム世界を歩むのその他の作品

六つ花えいこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
秋川 滝美
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする