泣き虫ポチ〈下〉愛を歩む

  • アルファポリス
4.40
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434203343

作品紹介・あらすじ

失恋した日、ネットゲームの世界にトリップしたОLの愛歩(あゆみ)。キャラクター「ポチ」となってしまった彼女だが、同じ状況に陥ったプレイヤーたちのおかげで、無事、元の世界に戻ってくることができた。その後、愛歩はパソコン越しに楽しい冒険を再開する。でも彼らと会えないのはちょっぴり寂しい。すると、オフ会をしようとのお誘いが! 人生初のオフ会にドキドキしながら待ち合わせ場所に向かうと、そこには彼女を振った彼の姿があって――? 舞台はゲーム世界から現実へ! 泣き虫なポチの大奮闘がはじまる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 失恋したてのポチが始めたゲーム……なんか……リアル過ぎない?であった廃人たちに導かれていくうちに、名前も知らないけれど「仲間」となっていく。ゲームすらしたことのないポチ目線なので、ゲーム知らない人でも楽しめると思います。しかし、ポチはどーみても「平凡OL」じゃないよ。この素直さとひたむきさ、けなげさ、アホさ、にっこりした感じとか。だからこそみんながポチを好きになるんだし!下巻は夕さんの残念さが好きなのでまた楽しかった。書籍化しても大好きです!

  • 結局ポチのレベルは99までいったのかしら?あと狐の謎は!? ネットゲームの世界に入り込み、皆で力を合わせて(初心者ポチはぼちぼち)脱出したのが上巻。下巻はリアル世界でのオフ会です。愛しの君は彼かな、いやでもそれはベタだしなぁなんて思ってたんですが彼でしたね。彼の家にあった毛玉様はどこで購入したんでしょう?ポチにあげるために買ったのかしら?番外編は3年後。春風吹くお目出度い席の話でした。ブーケゲットしたのはお猫様(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

九州在住。2013年頃よりWEB小説を投稿しはじめる。2015年、「泣き虫ポチ」にて出版デビュー。

「2017年 『世界を救った姫巫女は』 で使われていた紹介文から引用しています。」

泣き虫ポチ〈下〉愛を歩むのその他の作品

六つ花えいこの作品

ツイートする