吉福伸逸の言葉―トランスパーソナル心理学を超えて追及した真のセラピーとは?

  • コスモスライブラリー
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434206221

作品紹介・あらすじ

脳・情動・存在・関係性という重層するこころの四つの力のレベルを見据えて、全人間的かつ即興演奏的におこなわれた究極のセラピー理論を、直弟子たちが忠実に書き下ろした吉福ワールド入門書。

著者プロフィール

(コウゴ ヨシユキ)
1957年神奈川県生まれ。
石油会社でエンジニアとして勤務した後、40歳で退職、留学のため渡米。California Institute of Integral Studies(CIIS)で統合カウンセリング心理学修士号取得。
同大学院修了後、サンフランシスコ市営のRAMS(Richmond Area Multi-Services)他でカウンセラーとして勤務した後、帰国。
現在東京恵比寿のカウンセリングオフィス「ハートコンシェルジュ」でカウンセリングを行っている。また、アライアント国際大学/CSPP臨床心理学大学院東京サテライトオフィスで臨床心理学を教えている。
著書に『カウンセラーへの長い道―四十歳からのアメリカ留学』『わかるカウンセリング』(ともにコスモス・ライブラリー)など。

「2010年 『人間関係のレッスン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉福伸逸の言葉―トランスパーソナル心理学を超えて追及した真のセラピーとは?のその他の作品

向後善之の作品

吉福伸逸の言葉―トランスパーソナル心理学を超えて追及した真のセラピーとは?を本棚に登録しているひと

ツイートする