それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも? あなただけの簡単な言葉を唱えるだけで、”いまここ”で楽になる!

著者 : 大嶋信頼
  • 青山ライフ出版 (2015年7月10日発売)
4.15
  • (5)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 78人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434206689

作品紹介

あなたの"根底の恐怖"を見つける→あなたの言葉を唱える→本来の自分に戻る→人との一体感を感じながら「あなたの人生」を楽しく生きる!

それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも? あなただけの簡単な言葉を唱えるだけで、”いまここ”で楽になる!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 題名の通りトラウマに関して事例をもとに説明してくれている。ただ、自分の思う日常的なストレス対処には当てはまらないので途中でやめた。

  • 「無意識さんの力で無敵に生きる」が面白かったので別の本も読んでみました。

    トラウマというと仰々しいですが、多かれ少なかれ誰でもトラウマの要因はもっていると思います。

    この本を読むと自分自身がなぜそのような感情が浮かぶのかということや、人がなぜそのような反応をするのか、というのがよくわかります。

    この本の素晴らしいのはトラウマの分析だけでなくちゃんと問題解決までしっかり及んでいること。

    自分の人生や人とのコミュニケーションに関する根っこを知ることが出来るのでトラウマって何だろう?と思っている人だけでなく誰が読んでも役に立つ一冊だと思います。

    とてもおすすめです。

  • タイトルは軽く聞こえるが、内容は濃い。著者はアメリカで心理学をおさめたトラウマ治療専門のカウンセラーだが、トラウマとはどういうものか、トラウマがあるとどう辛いのかということを生理学およびトラウマ療法の立場から考察し、身体の生理のしくみを利用して改善していく方法を提案している。著者の言うことは、あくまでも試験的データを基にした仮説だが、うなずけるところばかり。
    私は機能不全家族の中で育ち、ちっちゃいトラウマをいくつも抱え、ずっと生きづらさを感じてきた。ACや境界例、果てはスピリチュアルまでいろいろな本に手を出してきたが、なぜこんなに生きづらさを感じるのか、ここまで納得できる説明に出会ったのは初めてだ。
    著者の提案する治療法もきわめてシンプルかつ理にかなっている。つらいトラウマ体験と向き合う必要もなく、いつでもどこでもできる点もいい。
    そしてトラウマの治療の先にあるのが、「無意識さん」とつながることなのだなと感じた。

  • ・目を開けたまま「○○の恐怖」を7回ワンセットでゆっくり頭の中で唱えるだけ。

    ・吸う息の時に「○○の」と唱えて、吐く息の時に「恐怖」と唱える。

  • トラウマについて、理解しやすい形式で書かれていた。大嶋氏は解離のメカニズムを鋭い視点で捉えており、分析するだけでなく、その解消法も本書には掲載されている。

  • 自分の怒りや苦しみの奥の方に潜む恐怖と向き合う事で、トラウマによる脳の過覚醒を治める方法と効果を書いた本。
    個人的にはかなり勉強になった。
    3歩進んで2歩戻ってまた3歩進むような文章で構成されているので、ひとによっては「同じ事の繰り返しでくどい」と感じるかも。
    最終章にはまとめがあるので、本当にくどい(笑)
    読みやすい語り口の文章でもあるので、途中で眠くなるような事は無かった。

    「◯◯の恐怖×7」は実際に試したら、かなり有効だったので継続したい。

全6件中 1 - 6件を表示

それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも? あなただけの簡単な言葉を唱えるだけで、”いまここ”で楽になる!のその他の作品

大嶋信頼の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロンダ・バーン
佐々木 圭一
クスド フトシ
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも? あなただけの簡単な言葉を唱えるだけで、”いまここ”で楽になる!を本棚に登録しているひと

ツイートする