異世界でカフェを開店しました。 1 (Regina COMICS)

著者 :
制作 : 野口 芽衣 
  • アルファポリス
3.87
  • (2)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 89
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434208423

作品紹介・あらすじ

レジーナCOMICS創刊第2弾!!
突然、ごはんのマズ~い異世界にトリップしてしまった理沙。もう耐えられない! と食文化を発展させるべく、カフェを開店。噂はたちまち広まり、カフェは大評判に。精霊のバジルちゃんや素敵な人達に囲まれて異世界ライフを満喫します! 異世界クッキングファンタジー、待望のコミックス化!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 突っ込んだら負け

    結構な文明レベルなのに、料理だけいけてない
    そのくせ主人公が作る料理は大絶賛
    主人公が作る料理の材料・調味料が概ね揃っており、料理の味もわかっているのに、調理方法だけ発達しないなんてねぇ(笑)

    料理がいけてないのは、魔法が理由になってますが、魔法出てこないです。(神さまと妖精は出てくるけど)
    ハンドミキサーの回転部が魔法かなぁと思ったりするけど
    そしたら馬車じゃなくて、魔法で車輪動かす車が発明されてるはずだしねぇ(笑)

    うん、突っ込んだら負け

    お気楽マンガとしては面白いです

  • 試し読みで即買い。異世界モノ+カフェってツボすぎる。ごはんのおいしくない異世界にトリップ→自分でカフェを開いちゃう話。スイーツもない世界の人がプリン食べたら感動するわ。やっぱりごはんはおいしくないと。卵焼きフライでロールケーキの生地作っちゃうのはすごいな。そういう手もあるのか。

  • 同名小説のマンガ化とのこと。

    女神の力で異世界に呼ばれた主人公が、色々あってカフェを始めるはなし?
    (なお帰ることはできないそうです。)

    簡単なレシピ付。

  • 異世界に飛ばされた女の子がそこの料理のあまりのまずさにお料理作っちゃうコミック。

    絵柄がちょっと可愛すぎて自身の好みからは少しずれてしまっていますが、ふと「異世界食堂」を思い出して買ってしまったコミックです。

    料理自体はトマトのパスタやふんわりパンのサンドイッチ、オムライスやプリンなど基本的なものが多く、今後どうなっていくかによって、と言う感じ。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

青森県出身。2012年「異世界でカフェを開店しました。」にて出版デビューに至る。

異世界でカフェを開店しました。 1 (Regina COMICS)のその他の作品

甘沢林檎の作品

異世界でカフェを開店しました。 1 (Regina COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする