異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています 1 (Regina COMICS)

著者 :
  • アルファポリス
3.28
  • (2)
  • (7)
  • (21)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 186
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (132ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434210631

作品紹介・あらすじ

ある日突然、異世界トリップしてしまった神崎美鈴、22歳。着いた先は、王子や騎士、魔獣までいるファンタジー世界。ステイタス画面は見えるし、魔法も使えるしで、なんだかRPGっぽい!? オタクとして培ったゲームの知識を駆使して、魔法世界にちゃっかり順応したら、いつの間にか「黒の癒し手」って呼ばれるようになっちゃって…!? 異色のファンタジー、待望のコミックス化!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • リィーンの周りのイケメン率高い…

  • 原作未読

  • ある日突然、異世界トリップしてしまった神崎美鈴、22歳。着いた先は、王子や騎士、魔獣までいるファンタジー世界。ステイタス画面は見えるし、魔法も使えるしで、なんだかRPGっぽい!? オタクとして培ったゲームの知識を駆使して、魔法世界にちゃっかり順応したら、いつの間にか「黒の癒し手」って呼ばれるようになっちゃって…!?

    本当に開幕早々いきなり異世界に引きずり込まれた割には、すごく冷静だな。タイトルだと回復系特化なのかと思っていたんだけど、想像以上にリィーンが何でもありのチート状態で、ちょっと都合良すぎるのが気になる。魔法習得早すぎるし。もう少し苦労しても良さそうなんだけど。
    気になるのは謎空間の黒髪の人だな。何か意味深なんだけど誰なんだろう。

  • 異世界に飛ばされても、ステイタスが見れる・いきなり魔法が使えるなんてチートすぎやしませんか。でも、この子、嫌いじゃない。頭の回転いいよね。回復魔法ってこの世界ではレアなんだ… ヒールって初級魔法なイメージだったのに。この巻は冒険者登録まで。黒の癒し手様は元の世界に帰れるんでしょうか。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

2012年よりWebにて小説を発表。2013年「異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています」で出版デビューに至る。

「2019年 『異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています7』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ふじま美耶の作品

ツイートする
×