今日がもっといい日になる 神様がくれたヒント

著者 :
制作 : リベラル社 
  • 星雲社
4.00
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434213595

作品紹介・あらすじ

疲れた心をそっとほぐす、言葉の贈り物。いま、ここで幸せになれる、71のメッセージ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ブログを補足・発展させる様な内容。2年ちょっと前の本(2015年下旬初版)。苦しみの元は思考すなわちストーリーだから「考えない」ように目の前のものに関心を向けること。考えるよりも「やる」こと。自分が起こしている感覚は錯覚で、事が起きているのが本当。天の計らいを信頼し目の前の事に心を込めて今を生きるべし。何をするかではなく、どうあるかが大切。その他相談を受けた時の話の聞いてあげ方の話も。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1953年生まれ。20代でシンガーソングライターとしてデビューし、芸能界で多方面にわたり活躍。30歳で突然の霊的体験を機に引退。天河神社(奈良県)に奉公した後、方広寺(浜松市)で禅僧と心の学校「いまここ塾」をスタート。2002年沖縄に移住。現在、全国での講演、瞑想指導、執筆などを中心に活動。ブログは月間100万アクセスを超え、講演会は毎回満席。著書に、『いまここ』(ダイヤモンド社)、『すべての「思い込み」から自由になる生き方』(中経出版)、『不死のしくみ』(徳間書店)、『招き猫カワヒラくんが教えてくれた幸運の流れに乗る生き方』(KADOKAWA/角川学芸出版)など。

「2018年 『あなたが知らないあなたの話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

阿部敏郎の作品

今日がもっといい日になる 神様がくれたヒントを本棚に登録しているひと

ツイートする
×