俺と蛙さんの異世界放浪記〈9〉

著者 :
  • アルファポリス
4.14
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434215568

作品紹介・あらすじ

累計20万部突破! 大人気の異世界ぶらり脱力系ファンタジー、第9巻! 地球へ戻る方法を求めて過酷な旅を続けていたセーラー戦士が、突如として姿を消してしまった。厄介なことに、世界を滅ぼしかねない装備「マジカル☆トンボセット」の封印を解いたトンボを連れて……。不吉な予感を覚えたタローは仲間達とともに、二人を探し求めて異世界全土を駆け巡る。大捜索の果てに、彼らがたどり着いたのは、「神」が棲まうという謎の星だった――

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • セーラー戦士が消えた.
    彼女はいったい何処へ行ったのか….

    というわけで今回はこれまでの登場人物大集合で
    セーラー戦士大捜査線が立ち上がります.

    いつものぐだぐだな感じじゃなくて
    ちょっとマジっぽい雰囲気が漂ってますべ.
    焦ってる感が.
    そして前後編の前.

    表紙イラストもしんみりしてるし
    この雰囲気のまま良くないことが起きちゃうのか?
    後ではそのシリアスをぶち壊してほしいもんですね.

  • 神に会いに行ったセーラー戦士とトンボちゃんを探して、魔法国家ガーランドで派手な戦闘をし、ヴァナリアで教皇ちゃんと宴を行い、雲の上でデビニャンと虎丸と話してようやく行方が分かる。
    エルエル、デビニャンの航空戦力と巨人族の対空砲撃により決壊を突破していくタローたち。

全2件中 1 - 2件を表示

俺と蛙さんの異世界放浪記〈9〉のその他の作品

くずもちの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
田中 二十三
泣き虫 黒鬼
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする