Re:Monster〈8〉

著者 :
  • アルファポリス
3.86
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434222405

作品紹介・あらすじ

累計40万部突破の超人気怪物転生下克上ファンタジー、待望の第8巻! 【鬼神】への最終進化と同時に【世界の宿敵】という厄介な立場を得たオバ朗。世界中の強者が彼の討伐に集う中、ヤラれる前にヤってやれ、と来る【聖戦】を迎える準備を着々と進めていく。そしていよいよ開戦間近となった頃、仕上げとばかりに、傭兵団《戦に備えよ》を挙げての前夜祭――オバ朗自ら趣向を凝らした地獄の特訓を開催するのだった。一方その頃、オバ朗も感知しないはるか遠方で、【英勇】【帝王】【救聖】に続く未知の強敵が参戦の名乗りを上げていた……前人未到の書籍オリジナル展開に刮目せよ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『世界の宿敵』となったオバ朗と傭兵団の聖戦前の地獄の特訓の様子。主要メンバーの開催する特訓コースの参加者のつぶやきがそれぞれ楽しい。
    番外編『聖戦仙光・大神晩餐』敵側仙人ル・ガンフの特訓風景と最後の晩餐。

  • 最弱ゴブリンとして異世界に転生し、喰えば喰うほど強くなる“吸喰能力”で、ついに最終形態となる金剛夜叉鬼神・現神種にまで進化した俺ことオバ朗。
    進化と同時に得た“世界の宿敵”という厄介な立場も、今の実力なら問題なし。殺られる前に戦ってやれ、と開き直って、来る“聖戦”を迎える準備を着々と進めていく。
    そしていよいよ開戦間近となった頃、仕上げとばかりに、我が傭兵団“戦に備えよ”を挙げての前夜祭を開催する。俺自ら趣向を凝らした試練が続くこの祭り―地獄週間とも言う―を生き抜いた団員なら、本番でもガンガン活躍できる事請け合いだ。
    人間獣人魔族魔物、何であろうが立ちはだかる奴は一切合切呑み込んで、どこまでも成り上がってやる!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

四国在住。2009年の終わりにWeb上で小説の連載を開始し、瞬く間に人気を得る。「Re:Monster」で出版デビュー。

「2018年 『Re:Monster 暗黒大陸編 1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Re:Monster〈8〉のその他の作品

Re:Monster8 (アルファポリス) Kindle版 Re:Monster8 (アルファポリス) 金斬児狐

金斬児狐の作品

ツイートする