お金が勝手に貯まりだす暮らし

著者 :
制作 : リベラル社  日江井 香 
  • 星雲社
3.50
  • (1)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784434237423

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「朝の習慣」
    「モノの習慣」
    「キッチンの習慣」
    「買い物の習慣」
    「夫の習慣」
    「お金の習慣」
    6つのチャプターに分けて、お金を貯める習慣について書かれています。

    私は単身の身なので、「夫の習慣」以外を参考にしました。


    最後の方に、習慣リストというのがあります。
    記載されているそれぞれの習慣が、「効果があったか」「自分に合っているか」をチェックする簡易シートのようなものがあるので、今私は実践してチェックしてます(^o^)

    一朝一夕で実現できるものではないので、気長にやってます。


    我慢して節約!というよりは
    「買わなきゃいけないシチュエーション」(例えば、忘れ物をして急遽コンビニで買ったり)
    を減らすための暮らし方などが載ってます

  • 実践しやすそう。

  • 暮らしの減量計画・お金編
    無駄を省くのはいっしょだけど、新鮮に思えたのは
    やみくもに「節約!」するのではなく
    目先の角度を変えて

    お金を大切に考える=家族を大切にする=暮らしを丁寧に作っていく

    また貯蓄が上手な主婦は早起きというのも、
    時間にゆとりを作る=無駄が減るというのも面白いと思った。

  • 自分的にはかなりしっくりきた1冊。言われてみれば当たり前の事だが、文字にすることでかなり納得できる。ますは23時までに寝ることから始めて、モノを片付け、料理のレパートリーを整理し、気づいたことはメモすることをやることにしよう。

  • お金が貯まる人には共通点がある。

    そんな内容に惹かれてこの本を買いました。

    闇雲にスーパーをはしごするような節約をするのではなく、
    生活スタイルを変えることで、
    お金が勝手に貯まる、ということを軸に書かれています。

    最後の章の「お金」についての話は、
    今まで聞いたことのあるやりくりの話ですが、
    それに至るまでの「朝の過ごし方」や、「夫との関わり方」など、一見貯蓄には結びつかなさそうなところが密接に関わっており、
    とても参考になりました。
    少しずつ、実践できる内容ですので、試していくのが楽しいです。

    ただ、途中のグラフは注意深く見てほしいと思います・・・。

全5件中 1 - 5件を表示

大上ミカの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
群 ようこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする