生成言語学入門

  • 大修館書店 (1999年4月1日発売)
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 25人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469212341

生成言語学入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 斜め読みは言わずもがな飛ばし読みの部分も。それにしても積み重ねとはよく言ったもの。何度か目にしていたためすんなり理解できたところも多かった。だからと言って何がどうるとも思えないけど、というところが残念。まだまだだこの分野。

  • 最初に言語学の歴史のようなものが紹介され,
    言語学で重要な概念が説明されている。
    その後音声学,形態論,統語論,意味論が説明されている。
    意味論は統語論との関係で説明されている。
    どの章も最初は基本的な事項の説明から始まっているが,
    後半は複雑な概念なども紹介されているので難しい。

全2件中 1 - 2件を表示

井上和子の作品

生成言語学入門はこんな本です

ツイートする