認知意味論 (シリーズ認知言語学入門 (第3巻))

著者 : 松本曜
  • 大修館書店 (2003年7月1日発売)
3.63
  • (3)
  • (4)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 60人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469212839

認知意味論 (シリーズ認知言語学入門 (第3巻))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「シリーズ認知言語学入門」の第3巻にあたる本です。
    「入門書」という肩書きを持っていますが、初学者からするとかなり難解な印象かもしれません(僕にとっても)。しかしながら、専門用語には必ず定義や説明がなされていますし、図や表なども適宜使用されており、最後まで読み通すのには問題ありません。今流行の「イメージで語を理解する」という手法も、この認知意味論が基盤となっていることでしょう。前置詞のイメージスキーマに関する記述がとても丁寧になされています。
    メタファー表現は特別な修辞上の表現ではなく、人間が言語を認知・使用する上で必然的に生まれてくるものなのですね。

全1件中 1 - 1件を表示

松本曜の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
籾山 洋介
戸田山 和久
山梨 正明
ウィトゲンシュタ...
ジョン・R. テ...
有効な右矢印 無効な右矢印

認知意味論 (シリーズ認知言語学入門 (第3巻))はこんな本です

認知意味論 (シリーズ認知言語学入門 (第3巻))を本棚に登録しているひと

ツイートする