纏足の発見―ある英国女性と清末の中国 (あじあブックス)

著者 :
  • 大修館書店
2.57
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469232004

作品紹介・あらすじ

少女の足を布できつく縛り上げ、人工的に変型させる-中国が生んだ奇習・纏足は、二十世紀に入りようやく廃止されるに至る。そこには一人の英国女性が深く関わっていた。その人の名は、リトル夫人。彼女を反纏足運動へと突き動かしたものは何か?世紀末の中国と英国を舞台に、知られざる「東西の出会い」に光を当てる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 文化人類学Ⅱにて

  • 中国が生んだ奇習・纏足は20世紀に入りようやく廃止されるに至る。そこには一人の英国女性が深くかかわっていた。その人の名はリトル夫人。彼女を反纏足運動へと突き動かしたものは何か?世紀末の中国と英国を舞台に、知られざる「東西の出会い」に光をあてる。

全2件中 1 - 2件を表示

東田雅博の作品

ツイートする