中国語教室Q&A101

著者 :
  • 大修館書店
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469232110

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おすすめ資料 第165回 (2012.11.22)
     
    中国語学習者の具体的な疑問に答えてくれる、『中国語~Q&A101』シリーズの第3巻です。
    第1巻と第2巻に続く、上級編となります。

    この第3巻『教室』は、「Q36"要"と"得"の使い分け」(p77-79)や、「Q89チョットの訳し方」(p198-201)など、中級以上向けの内容となっています。

    巻末には『入門』『学習』『教室』全3巻の総合索引(p227-236)が付いていますので、気になるキーワードを見つけて、その本文を読んで、中国語のスキルアップをはかってみてはいかがでしょうか。

  • 雑誌『中国語』(現在「休刊」中)に連載されていたQ&Aをまとめたもの。
    発音から文法まで、中国語を勉強していて「おや」と思うことを、懇切丁寧に解説。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1948年生まれ。東京教育大学大学院修士課程修了。中国語学専攻。明治大学助教授、お茶の水女子大学教授を歴任。TECC中国語コミュニケーション協会代表。NHKラジオ、テレビの中国語講座も長年担当。著書『読む中国語文法』(現代書館)、『中国語学習ハンドブック』(大修館書店)、『発音の基礎から学ぶ中国語』(朝日出版社)、『必ず話せる中国語入門』(主婦の友社)等多数。

「2018年 『中国語ひらめき塾』 で使われていた紹介文から引用しています。」

相原茂の作品

ツイートする