荒地・ゲロンチョン

  • 大修館書店
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469240641

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『ぼくらの頭脳の鍛え方』
    書斎の本棚から百冊(立花隆選)90
    世界文学
    できれば英語で読むかせめて対訳本で。

  • 評判程じゃない。普通ではないが、それ程でもない。

  • 断片的な言葉
    神話的
    モダニズム作家の中で、T.S.エリオットが一番好きかもしれない。

  • 怪奇で厭世的な雰囲気。神話や古典のイメージが織りなされてて、好きな詩です。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1888年ー1965年 アメリカ・セントルイスに生まれ、1928年、イギリスに帰化。『荒地』を発表、詩人としてゆるぎない名声を確立。1948年、ノーベル賞受賞。

「2015年 『キャッツ ポッサムおじさんの実用猫百科』 で使われていた紹介文から引用しています。」

T.S.エリオットの作品

ツイートする
×