スコッチ・ウィスキー物語―ラベルに読む英国の歴史

著者 :
  • 大修館書店
2.40
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 23
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469242942

作品紹介・あらすじ

カティサークは魔女のミニ・スリップ、ホワイト・ホースは酒亭「白馬亭」で生まれた、ブリタニアは国王チャールズ2世の愛妾、バランタインはスコットランドの旗の彩色に苦労した、オールド・パーは80歳で初婚の酒も飲まない男、ホワイト・ラベルは黒人差別問題がらみで名称を変えた…等々スコッチ・ウィスキーのラベルの裏側にある様々な話題や英国の歴史を語る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • .
    ── 森 護⦅スコッチ・ウィスキー物語 ~ ラベルに読む英国の歴史 19900701 大修館書店⦆
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4469242942
     
     Mori, Mamoru 紋章学 19231006 奈良 大阪 2000‥‥ 77 /
    /専攻は西洋紋章学、英国王室史。大阪港紋章の製作を指導・監修し、
    その生みの親として大阪市から紹介されている(Wikipedia)。
     
    http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/day?id=87518&pg=19830825
     
    (20231206)

  • 【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】
    https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/464422

  • ラベルの紋章学に始まり、ラベルから英国の歴史を読み解く内容です。
    正直、難しかったです。どちらかと言えばウィスキーの話より
    歴史に比重があります。
    英国の歴史や昔はどのようなラベルがあったのかを知りたい方には
    良いかもしれません。
    ちなみにラベルはカラーで掲載されています。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

森 護 (もり・まもる)
1923-2000年、奈良県生まれ。早稲田大学商学部卒、同年NHK入社。政治部記者、神戸放送局放送部長、国際局報道主管等を経て、1980年定年退職。西洋紋章学や英国王室史に関する著書を多数出版。著書に『ヨーロッパの紋章・日本の紋章』『英国王妃物語』『英国王室史話』『スコットランド王国史話』『シェイクスピアの紋章学』『スコッチ・ウィスキー物語』『ユニオン・ジャック物語』『紋章学辞典』『英国の貴族』など。

「2022年 『紋章学入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森護の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×