現代英語教授法総覧

制作 : 田崎 清忠 
  • 大修館書店 (1995年12月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (373ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784469243727

現代英語教授法総覧の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 田崎清忠:責任編集
    佐野富士子:編集コーディネーター
    ジャンル 書籍 > 英語教育 > 英語教育
    出版年月日 1995/11/30
    ISBN 9784469243727
    判型・頁数 A5・376ページ
    定価 本体3,600円+税

    現代の英語教授法を集大成!
    英語教授法については、戦後のオーラル・アプローチの隆盛期がしばらく続いたが、その後は圧倒的な教授法はなく、現在はいわゆる「教授法乱立の時代」となっている。本書は、各教授法の指導的立場にある人や実践者の協力を得て、最近のCAI、Task-Based Syllabusを含む28の教授法を取り上げ、現代の英語教授法を理論的・実践的に集大成したものである。英語教育関係者必備の書である。
    http://www.taishukan.co.jp/book/b196562.html

    【メモ】
    ・田崎清忠 オフィシャルウェブサイト
    http://kiyofan.com/p/



    0.概観
    1.Direct Methods(直接教授法)
    2.The Oral Method(オーラル・メソッド)
    3.Graded Direct Method(GDM)
    4.The Army Specialized Training Program(ASTP)
    5.The Oral Approach(オーラル・アプローチ)
    6.Transformational Gererative Grammar(変形生成文法)
    7.Cognitive Code Learning(認知学習理論)
    8.The Silent Way(サイレントウェイ)
    9. Community Language Learning(コミュニティ・ランゲージ・ラーニング)
    10.Humanistic Approach(人間中心の外国語教育)
    11.Suggestopedia(サジェストペディア)
    12.The Comprehension Approach(聴解アプローチ)
    13.Total Physical Response Approach(TPR)
    14.The Natural approach(ナチュラル・アプローチ)
    15.The Input Hypothesis(インプット理論)
    16.Bilingual Education(バイリンガル教育)
    17.Drama Method(ドラマ的指導法)
    18.Jazz Chants(ジャズ・チャンツ)
    19.Notional/Functional Approach(概念・機能的アプローチ)
    20.English for Spesific Purposes(ESP)
    21.Communicative Language Teaching(コミュニカティブ・ティーチング)
    22.Learner-Centered Approach(学習者中心のアプローチ)
    23.Integrated Approach(統合的教授法)
    24.Interactive approach(インターアクティブ・アプローチ)
    25.Content-Based Approach(コンテント・アプローチ)
    26.Task-Based Language Teaching(TBLT)
    27.Computer-Assisted Instruction(コンピュータ利用の外国語教育)
    28.Whole Language(ホール・ランゲージ)

    Glossary
    英語索引
    日本語索引
    人名索引

  • 院試のために読んだ一冊。タイトル通り、様々な教授法が紹介されている。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

現代英語教授法総覧はこんな本です

ツイートする