世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ

著者 :
制作 : 有川 譲二 
  • 高橋書店
4.00
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471032517

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 直感的に深層筋肉がわかる本。著者は、理学療法士・整体師・解剖学講師で、なんとイラストレーター! 専門家がイラストまで書いているからこそのわかりやすさです。この筋肉を使いたいならこの動き、または、逆に、この動きをするとこの筋肉が動く、ということが、とにかくシンプルに伝わります。筋トレの効きが、明日からガラッと変わりそうです!
    書評ブログやってます
    https://hana-87.jp/2018/08/10/書評「世界一ゆるいイラスト解剖学%E3%80%80からだと筋/

  • たとえ話が多く基礎的で読みやすい。
    それでも筋肉によほど興味がないと用語は多い。
    体の仕組みを知るいいきっかけになった。
    骨がこんなに複雑な形をしているとは。

  • 筋肉など気にしたことがなかった自分には、ざっくりわかって、とっかかりとしてとてもよかった。

  • 491.1

  • 医書ではなく文芸扱いなので専門ではなくて
    読み物感覚で。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

理学療法士&イラストレーター! 一人二役で、皆さんの体の悩みを解決しています!! 整体師のかたわら、自身が描くイラストと解説で、知識ゼロからでも始められる「世界一ゆる~く学べる解剖学教室」をウェブサイトとSNSで開設。フォロワー数は5万人以上。また、イメージして、触って動かしながら学ぶ、体験型のリアル解剖学講座を全国各地で開催中。

「2017年 『世界一ゆる~い!解剖学的コンディショニング』 で使われていた紹介文から引用しています。」

有川譲二の作品

世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみを本棚に登録しているひと

ツイートする