ココロとカラダを元気にする ホルモンのちから

著者 :
  • 高橋書店
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471032555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色々なホルモンをキャラクター化して、ポケモン図鑑か!?と思えるようにかいてあるので、読みやすい。女性向けなので、男性向けだと個人的には良かった。

  • かわいいけど内容はものたりない

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

慶応義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科教授。京都市生まれ。1983年京都大学医学部卒業、同大学大学院医学研究科博士課程修了。米国ハーバード大学医学部博士研究員、スタンフォード大学医学部博士研究員。2002年京都大学大学院医学研究科臨床病態医科学講座助教授を経て、2006年から現職。現在、日本内分泌学会代表理事。専門は糖尿病血管合併症、高血圧、再生医学、抗加齢医学と多岐にわたり、“内臓のプロフェッショナル”として活躍。メタボリックシンドロームと糖尿病などの生活習慣病、心臓病、慢性腎臓病、脳血管障害の関連を明らかにした「メタボリックドミノ」を世界で初めて提唱。大きな反響を巻き起こし、メタボリックドミノ研究の第一人者として、多くの人々の生活習慣病の軽減に貢献する。高峰譲吉賞、日本糖尿病合併症学会Expert Investigator Awardなど受賞多数。主な著書は『なんでもホルモン』『朝日新聞出版、2015年)、『臓器の時間』(祥伝社、2013年)、『健康は「内臓さん」で決まる』(サンマーク出版、2012年)など多数。テレビ出演も「NHKスペシャル」「みんなの家庭の医学」など多数。

「2017年 『糖尿病は先読みで防ぐ・治す ドミノでわかる糖尿病の将来』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤裕の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする