折って切ったら遊べる! 飾れる!! すてきな切り紙

著者 :
  • 高橋書店
4.00
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471103033

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初歩の初歩レベルなので、切り絵を始める前に
    手慣らしにぴったりの1冊。

    切り紙の作り方が楽しみながら理解できたり
    簡単に作れるものばかりなので、
    小さい子とはじめての切り絵として使うのにも楽しそう♡

    簡単にすぐ作れるものばかりなので
    ちょこっと作ってお手紙に貼ったり手帳に貼ったり
    気軽に楽しめるお気に入りの切り紙本[^-^]

  • 現:5歳児が年少の時にネットオフで購入していたもの。

    年少の時はあまり興味を持たなかったのが、先週折り紙を半分や4つ折りにしてはさみでちょきちょき切って、いろんな形を作っていたので出してきた。

    私が折り紙を折って、下絵を描いたものを渡して切ってみる感じ(うさぎとか)。洋服の図案に心惹かれたらしく、作って!と言われたので千代紙で浴衣を切ってみたり、ドット柄の折り紙でドレスを切ってみたりした。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

小林 一夫:1947年生まれ。武蔵野音楽学院元学長・樫本滋郎氏にレッスンを受ける。ヤマハ音楽振興会で自動演奏ピアノや楽曲の編集・採譜、音楽出版社の採譜、解説文、講座を担当。ショコット・ボイストレーニングスクール元講師。現在は執筆を中心に活動中。著書に『CD付 いちばんやさしい楽譜の読み方』(池田書店)、『やさしくたのしく楽譜の読み方』(日東書院)など。

「2017年 『マンガでわかる楽譜入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林一夫の作品

ツイートする