転職面接突破法―10万人が受講した究極メソッド

著者 :
  • 高橋書店
3.61
  • (2)
  • (12)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 78
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471212650

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面接では会社と応募者の接点をみているというポイントはなるほどと思った。part4と5は自分の関係するところだけ読めば良いと思います。

  • 転職本は数多く読んだが、本書が最も役に立った
    リクルートの面接対策は著者が構築したようだが、実際に受けてみても本書の内容を元に作られているのがよくわかる

    自分の視点からのアピールではなく
    企業が求めているものと、自分の持っているスキルの重なるところ(接点)を伝えるということが大事

    読了日:2017/08/20

  • 会社と自分の接点が大事。確かに。

  • ・業界内の他企業と比較した表を作成し、なぜその企業を志望するかを明確にする
    ・自分の仕事を5W1Hで書き出す

  • 仕事のために。

  • 今月の6冊目。今年の16冊目。

    転職面接のポイントを紹介しつつ、面接官の質問・回答例をのせたもの。まあ、読んでおいて損はない感じですね。もわもわイメージできたら実際の面接で試してみる感じ。

  • 会社と自分との「接点」をみつける。

  • 自分と会社との接点ねっ!

    そこを語れば良い。

    あとは…具体例を持って伝える。
    よしっ
    話す内容を見直して、練習あるのみっo(^▽^)o

  • 20頁
    採用側から見るCAN・WILL・CULTURE
    CAN:任せたい仕事を任せることが「できる」か
    WILL:「この会社で」将来的に伸びてくれるか
    CULTURE:「この会社の」社風や職場環境に合うか

    22頁
    現場サイドの面接:部下として仕事を任せることができるか
    役員クラスの面接:社員として信用できるか
             →役員(とくに社長)同席の場合、
              本音で語っている(という印象を与える)
              ことが重要

    30頁
    減点要因を持っている人こそ、準備が大切

    39頁
    転職理由を書き出す際の留意事項
    「なぜそう考えるのか」まで考えて書き出すこと
    ex.「営業はやりたくない」で止まらない
      「なぜ営業をやりたくないか」まで書く

    48頁
    求人票に載っている要素を検索してみる

    52頁
    将来の希望は書き出して整理する

    60頁
    「なぜ辞めたのか」と「辞めて何をしたいのか」が一貫していなければ
    面接官は納得しない

    62頁
    「入社してしたいこと」のプランを語る
    企業研究→自分のポジションの仕事を具体的にイメージ→「自分だったら」

    71頁
    面接官の「具体的に話してください」という指示:客観的数値

    77頁
    よくあるNGワード:「何ごとも」「積極的に」「日ごろから」

    96頁
    自分の将来像(≒ゴール)を意識して仕事していると感じさせる回答
    「その会社で」実現可能なゴールを話すこと!

    102頁
    面接官の担当分野を意識して質問する(メモは見たほうがよいね)

    103頁
    「最後に何か質問は」:時間がないサインでもある。1~2問を簡潔に。

    106頁
    質問の個数を頭出しする
    「2点伺いたいのですが宜しいでしょうか。」

    108頁
    (今後の課題として○○と(HPにも)挙げられているところですが、)
    具体的に取り組まれていることはおありですか。
    (今回応募させていただいている○○のポジションですと)
    日常対応させていただく方は、現場のご担当者様クラスと考えて差支えないでしょうか。
    →5W1Hを意識して質問すると具体性が出る

    109頁
    これまで十分にご教示いただいたところですので質問はありませんが、
    お時間を30秒のみ頂戴してもよろしいでしょうか?
    (何も伝えずに終わるな)

    123頁
    「敢えて厳しい世界に」は聞き飽きている

    125頁
    ○○をきっかけに、自分の将来を考えた末の結論です。

    138頁
    女の場合、長く勤めるための「具体的なアクション」が欠かせない

    148頁
    事務職では「任された仕事を柔軟にこなす力」「ホスピタリティ(気働き力)」
    全職種共通:タフさと主体性

    150頁
    「取引先から理不尽な要求をされたときにはどのように対応しますか」
    ご要望の背後にある真のご要望を探り、真のご要望を充足できる代替案を提案する
    (守秘義務に抵触せずにこの具体例を話せるように準備すること!)

    183頁
    面接官が入室したら立ち上がって挨拶

    184頁
    自己紹介では、仕事内容を5W1Hに分解して簡潔に伝えること

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

細井智彦(ほそい・ともひこ)
株式会社リクルートキャリア面接コンサルタント。
1960年、京都府に生まれる。同志社大学文学部心理学科卒。現在は、「面接力向上セミナー」など各種セミナーを独自に開発、運営。セミナー受講者はのべ10万人超。6000人の転職希望者を内定に導いた実績から「日本一面接を成功させる男」と呼ばれる。最近では、企業(面接担当者)向けセミナーを実施し、大手からベンチャー企業まで170社以上を担当。
著書に『転職面接必勝法』(講談社)、『本当に「使える人材」を見抜く 採用面接』(高橋書店)ほかがある。

「2014年 『会社が正論すぎて、働きたくなくなる 心折れた会社と一緒に潰れるな』 で使われていた紹介文から引用しています。」

細井智彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
細井 智彦
リチャード・P・...
松下 幸之助
J・モーティマー...
伊賀 泰代
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

転職面接突破法―10万人が受講した究極メソッドを本棚に登録しているひと

ツイートする