ウー・ウェンの黒酢でおかず

  • 高橋書店
3.90
  • (5)
  • (8)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471400248

作品紹介・あらすじ

さっぱり効果、まろやか効果、やわらか効果、減塩効果、黒酢4つのチカラ。おいしさの秘密は黒酢にあり。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 夫→酢が大好き 私→すっぱいもの全般苦手

    どうにかしなくては、と思って購入した一冊。
    この本を参考に、かなり沢山黒酢料理を作ったけれど、どれも外れが無く、全部美味しい!
    ウーウェンの料理本にはまるきっかけになった一冊。

  • お酢が大好きなので買いました。
    まあ、しょうじき、シュウマイ用のたれに使っているだけだったりする場合もあるのですが、酢への愛で許そう。

  • リピートして作っています!
    スープもどっしりしたおかずもおいしいです!
    黒酢が主張しすぎず。

  • サンラータンを作るので見た数冊のうち。具が2品だけ。豆腐と干しえびのスープ。胡椒で辛み、ラー油なしごま油で香りづけ。えびの香りと豆腐。緩いとろみ。サンラータンの原像がわかる。やはりこの人の料理本が好き。

  • 図書館にて。
    黒酢料理が食べたくて食べたくて。
    これは写真も綺麗だし、レシピも簡単でおいしくできた。
    欲しい!くらい。

  • 以前ウーさんの別の本に載っていたお酢を使ったレシピがとってもおいしかったので。
    黒酢が家になかったので、お酢で代用。
    酢豚のバリエーションから、煮物、炒め物などなど。
    ひとまず煮物を作りました。
    言われなければお酢を入れたとわからない感じです。
    ウーさんのレシピはこちらに限らず材料も手順もシンプルで大好きです。
    他にも試してみたいレシピがいくつもあったので、購入しようか検討中。

  • 黒酢あんのお料理が作りたくて購入した本です。この本を買ってから黒酢が調味料として欠かせない存在になりました。美味しい酢豚や酢鶏に、チャーシューなど…美味しく煮物を作りたいときにもこの本を開きます!!おもてなし料理によく登場させるのですがとっても評判がいいです。

  • とても口に合う

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

中国、北京で生まれ育つ。料理上手な母から受け継いだ料理が評判となり、料理研究家に。「料理を通じて日本と中国の懸け橋になりたい」との想いから、東京と北京でクッキングサロンを主宰。少ない材料や調味料、道具で作れる医食同源の知恵にあふれた料理が人気。
レシピだけでなく「どうすれば美味しい料理が作れるのか?旬と共に生きるとはどういう事か?」など根本的な料理の哲学について語る本。

「2018年 『シンプルな一皿を究める 丁寧はかんたん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ウー・ウェンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高山 なおみ
ウー・ウェン
村上 春樹
徳永 久美子
飯島奈美
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする