ウー・ウェンの小麦粉料理 包子・花巻・焼餅

  • 高橋書店
4.00
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :45
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784471400392

作品紹介・あらすじ

発酵生地の包子、花巻、焼餅を手作りならではの色々なバリエーションで紹介。身近に手に入る材料で家庭でもとってもおいしく作れます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カテゴリは料理本でしょうか?
    ・・・・ドライイーストを使うのでパンの分類に入れちゃいます。

    中国語の「包子」のレシピがあるのだが、
    これがさっぱりわからない。
    そんなにいっぱい入れるガルニのバリエーションがあるのかと衝撃を受けつつも、
    わからない食材は中国の人にお願いして教えてもらったり(それでも具材は手に入らない)
    で驚いた記憶があるので
    いろいろなガルニチュールは当然!
    で、おいしそう。
    この本のガルニのバリエーションは作ってみたいと思った。

    花巻も成形バリエーションあるし
    蒸しパンはイースト入れてくれるし
    焼餅の写真がきれいなので作りたくなるよね。

  • 「肉まん」でも「中華まん」でもない、「豚まん」である。
    豚まん“具”ランプリ-35周年イベント-読売ファミリー35周年記念特設サイト
    http://www.yomifa.com/35th/event/02.html

    高橋書店のPR
    「手作りならではのバリエーションをご紹介。小麦粉料理の世界が広がります。
    肉まんはお店で買うもの、と思っていませんか? 実は、家庭でもとってもおいしくできるのです。加えて手作りならではの季節野菜のバリエーションも自由自在。本書では発酵生地の代表格「包子(バオズ)」「花巻(ホワジュアン)」「焼餅(シャオビン)」を、著者が日本の料理教室で教えながら培ってきたノウハウをもとにご紹介。身近に手に入る材料で気軽に作ることができます。」
    料理研究家 ウー・ウェンの台所
    http://www.wu-wen.com/publicity/index.html

  • あれこれ特別な材料や調味料を買いそろえなくてもできるレシピがいい。豚まんの皮作りは意外に簡単。
    家庭の味でおいしかった。

全3件中 1 - 3件を表示

ウー・ウェンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
飯島奈美
飛田和緒
アンダーソン夏代
飛田 和緒
後藤 ウィニー
有効な右矢印 無効な右矢印

ウー・ウェンの小麦粉料理 包子・花巻・焼餅はこんな本です

ツイートする