アメリカ「愛国」報道の軌跡

著者 : 永島啓一
  • 玉川大学出版部 (2005年11月30日発売)
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 11人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784472302893

作品紹介

アメリカはなぜこのように「愛国主義」的なのか。アメリカが誇る「自由」「正義」「民主主義」などの理念はどこから来ているのか。アメリカをアメリカたらしめているものは何か-。それを9・11以降のテレビ報道を中心としたアメリカの「愛国」報道の軌跡を検証しながら探求しようというのが本書の目的である。

アメリカ「愛国」報道の軌跡の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 9・11後のジャーナリズムを通してアメリカを読む。片寄ることなく分析してある本を初めて読んだ。自分の片寄りが軽くなった感じ。まだ片寄ってはいるんだけども。

  • こういう本が読みたかった。

    NHKスペシャルでも放送されていたと思われるが、こういうジャーナリズムと社会意識の関係を報道などから検証していくという内容は、個人的には非常に興味深い。こういう仕事はこれからやっていきたいと思っている。

    いい本に出会えてうれしい。

全2件中 1 - 2件を表示

永島啓一の作品

アメリカ「愛国」報道の軌跡を本棚に登録しているひと

ツイートする