精神医学と哲学の出会い ―脳と心の精神病理―

  • 玉川大学出版部 (2013年4月20日発売)
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 10人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784472404689

作品紹介

精神医学の進展により、うつ病や双極性障害、統合失調症などの精神疾患の原因やメカニズムが、次第に明らかになりつつある。脳神経生物学、精神療法、臨床哲学、科学哲学、実存哲学の専門家が、精神疾患とは何か、心とは何かについて、各領域の立場から最先端の研究成果を交え論じる。精神医学と哲学をめぐる座談会を収録。

精神医学と哲学の出会い ―脳と心の精神病理―の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 配置場所:摂枚普通図書
    請求記号:491.371||N
    資料ID:51300322

全1件中 1 - 1件を表示

中山剛史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

精神医学と哲学の出会い ―脳と心の精神病理―はこんな本です

精神医学と哲学の出会い ―脳と心の精神病理―を本棚に登録しているひと

ツイートする