狂言鑑賞二百一番

著者 :
  • 淡交社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473032614

作品紹介・あらすじ

現代人にも共通する普遍的な喜怒哀楽に悩み…、身につまされる今も昔もかわらない人々の胸のうち。読むだけでも楽しく面白い、でもチクッと心の痛む狂言の世界。ストーリー解説と鑑賞のポイントで構成する曲目紹介の決定版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 帯文:”こんなに身近な狂言ワールド” ”読むだけでも楽しく面白い、でもチクッと心の痛む狂言の世界。ストーリー解説と鑑賞のポイントで構成する曲目紹介の決定版。”

    目次:序 狂言は難しい?、狂言のなりたち、狂言の上演方式…他、人々の心を伝える狂言の姿、狂言鑑賞二百一番;三番三、福神狂言、大名狂言、小名狂言、女狂言、鬼狂言、山伏狂言…他

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2019年5月現在
関西学院大学非常勤講師

「2019年 『図説 京阪神の地理 地図から学ぶ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

金子直樹の作品

狂言鑑賞二百一番を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×