美しい日本語の風景

著者 :
  • 淡交社
3.46
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473034427

作品紹介・あらすじ

かぎろひ、ののさま、にわたずみ、あきつ、うすらひ、くさまくら…どのことばにも日本人が大切にはぐくんできた歴史や美意識が込められています。そんなことばの物語を深く味わってください。美しいことばのみごとな使い手になるために-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本語の語源、ひろがり、美しさを
    美しい日本語で、美しい写真とともに
    紹介されている。

    日本語も日本の風景も、日本人の心も
    繊細でやさしくとても豊かなものだと
    再認識できる良書だった。

  • たそがれ、かわたれ、素敵な由来を読みながら日本語の美しさにどっぷり浸った。時折挿入される写真も息を呑むような美しさ。きれいな言辞との絶妙な和音がグングン胸に迫ってくる。

  • 一つひとつの言葉を丁寧に読み解いた本。以前の言葉が多いですが、叙情的な場面では印象的な言葉を使う場合が多いですので、さわりを知っておくだけでも教養の一部になります。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

中西進(なかにし すすむ)
1929年、東京生まれの日本文学者、比較文学者、万葉学者。奈良県立万葉文化館名誉館長、池坊短期大学学長など多くの経歴を持つ。1964年『万葉集の比較文学的研究』で第15回読売文学賞、1970年日本学士院賞で『万葉史の研究』、1990年『万葉と海彼』で第3回和辻哲郎文化賞、1997年『源氏物語と白楽天』で第24回大佛次郎賞をそれぞれ受賞。他にも、万葉集研究の大家として多くの業績があり、『万葉集 全訳注原文付』(講談社文庫)の作品がある。

中西進の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
松下 幸之助
三浦 しをん
セオドア・グレイ
又吉 直樹
高橋 健司
エラ・フランシス...
和田 竜
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする