きなこが決め手の絶品レシピ

著者 : 濱田美里
  • 淡交社 (2011年6月25日発売)
3.10
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • 24人登録
  • 6レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473037466

きなこが決め手の絶品レシピの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あまり好きなレシピが少なかった。残念。

  • あんまりいろいろ考えずに挽肉に混ぜてしまえばよいようだ。とりあえずお彼岸のたびに余るきな粉が毎回消えるようになりそうなのは本当にありがたい。
    そら豆粉でやってみたが、フレーバーがきな粉より消えなかった。存在感が残るね。むつかし。

  • きなこおいしい。
    普通に料理に使うってことが考えたことなかったので面白い。

  • 唐揚げ粉にきなこ、っていうのを一度試してみたいと思った。大豆好きです。

  • いつもお正月頃にお餅用に買ったきな粉の処遇に悩んでいたのだ。NHK「ためしてガッテン !」サイトにもきな粉の活用の情報はあったのだがどうも実際にきな粉の消費には繋がらなかった。でもこの本をぱらぱらと読んでいるうちに、この料理に応用の効かないわたしが、
    調味料として気負わずに使っていけばいいんじゃないのか?なんて思い出したんだからすごい。でも掲載されているレシピそのものを作りたいかというと正直そうでもない。ただここできな粉を活用しているレシピは珍しい一皿なんかではなくよく目にする料理がほとんど。だからわたしでも調味料なんだからあまり神経質にならずに味を見ながら加えてみればいいんじゃないかな、と思えたんだろうな。

    そうは言っても気弱なので、味噌とか豆腐が連想できるところに少しずつ、コクを加えるような感じで使っていこうかな、と。でもお菓子とかパン類はなんか香ばしい匂いが漂ってきそうで作ってみたいですね。

    作ってみたいレシピ
    さくさく生地のキッシュ
    ふっくらきなこ食パン
    しっとり蒸しパン
    抹茶クリームのひとくちタルト
    豆乳スコーン
    炊飯器でつくる「浪漫焼き」
    しっとりどらやき

  • 甘いものはもちろん、おかずにも使えるきなこ布教レシピ。何と離乳食時の幼児・犬向けのレシピも掲載。

    下味にきなこを使用したとり唐揚げは、カリッとしっとりの間と言える不思議な食感。
    とりつくねは成型のときゆるかったので卵は半分で良いと思う。甘辛だれが美味。
    さばのちょっピリ辛煮はみそだれがもったりしてちょっとしつこい感じ…。
    ドリンクも試したのだけど、王道のミルクとの組み合わせが一番でした。

    おかず系レシピばかり試したけど、もっときなこ感があってもいいような…という感じ。でも味に影響なく栄養価をプラスできるので良いとも言えます。
    その点で言うとおやつ系の方がきなこ欲を満たしてくれそう。パンなども今度挑戦してみようっと。

全6件中 1 - 6件を表示

濱田美里の作品

きなこが決め手の絶品レシピはこんな本です

ツイートする