茶書は語る (茶道教養講座)

著者 :
  • 淡交社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784473041463

作品紹介・あらすじ

〈茶書をひもとけば、道具・点前・茶人・精神・・・あらゆることがわかります〉
〈新進気鋭の筆者による"新しい"「茶道教養講座」全16巻。第4回配本〉

第4回配本は、これまでの茶書研究史を振り返ると同時に、中国の『茶経』から始まる茶書を展望します。「茶会記」「名物記」「逸話集」「聞書・覚書」「点前作法書」等に大別される茶書を総覧するとともに、『山上宗二記』『南方録』『茶の本』についてくわしく見ていきます。

著者プロフィール

表千家不審菴文庫主席研究員

「2016年 『茶書は語る』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原田茂弘の作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×