行政マーケティングの時代―生活者起点の公共経営デザイン

著者 :
  • 第一法規株式会社
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784474019164

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 30-010

  • マーケティングは、「過程」を確保することで、「結果」すなわち住民サービスの向上を導き出すものであり、万能視するのは危険だが、適切なデータ収集・分析とプロセスの透明性がしっかりと確保されていれば、住民自治の時代にふさわしい、非常にすぐれた行政手法となるのは間違いないだろう。
    http://d.hatena.ne.jp/hachiro86/20060904#p1

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科博士課程、千葉商科大学政策情報学部助教授等を経て慶應義塾大学総合政策学部教授。博士(政策・メディア)。
新潟市政策改革本部アドバイザー、横須賀市政策研究専門委員、内閣官房地域活性化伝道師、天草市・鈴鹿市・市原市・氷見市・長島町などのアドバイザーを兼務。専門分野はソーシャルマーケティング、公共経営など。
主な著書に『東川スタイル―人口8000人のまちが共創する未来の価値基準』(産学社・編著、2016年)、『ソーシャルインパクト―価値共創(CSV)が企業・ビジネス・働き方を変える』(産学社・編著、2014年)、
『地域を変えるミュージアム―未来を育む場のデザイン』(英治出版・編著、2013年)、『社会イノベーションの科学―政策マーケティング・SROI・討論型世論調査』(勁草書房・編著、2014年)、『住民幸福度に基づく都市の実力評価』(時事通信社・共著、2012年)など

「2016年 『ソーシャルパワーの時代 「つながりのチカラ」が革新する企業と地域の価値共創(CSV)戦略』 で使われていた紹介文から引用しています。」

行政マーケティングの時代―生活者起点の公共経営デザインのその他の作品

玉村雅敏の作品

行政マーケティングの時代―生活者起点の公共経営デザインを本棚に登録しているひと

ツイートする