みんなにこにこ

著者 :
  • 大日本図書
3.59
  • (5)
  • (5)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 59
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784477019819

作品紹介・あらすじ

ベストセラー「うしろにいるのだあれ」の作家、ふくだとしお+あきこの絵本。みんなが笑顔になれる、やさしいお友達。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 支援センターで借りた

  • 1:11 だいすきなてんとうむしのやさしいお話

  • てんとうむしに出会う動物達はみーんな泣いている不思議。娘の反応はいまいち。少し早かったみたい(11ヶ月)

  • ・支援センターにて。
    ・7ヶ月時。
    ・絵は可愛く色も優しく温かい感じ。内容はとくにないんだけど、子どもが泣いてる時に読んであげたくなる一冊であることはたしか。

  • ユウ5ヶ月。ニコニコしながら興味を示す。

  • てんとう虫さんがやってきてかたつむりやかめなどを笑顔にしてくれる話。泣いている子に読ませてあげたいです。

  • 泣いている動物たちのもとにてんとう虫が遊びに行って、
    みんなが笑顔になるというおはなし。
    イラストがかわいい。
    アキさん、ゆびさしはするものの反応はイマイチ。

  • てんとうむしが歩いていると様々な泣いている動物に出会い、一緒に遊んでみんなにこにこになるという、ほのぼのとした作品です。
    絵もとても可愛らしいです。
    言葉のリズムもよくて読みやすく、トゥーゴの反応もよかったです。
    ただ、少し泣いている様子が分かりにくいかな?しかも泣いている必要があるのかな?という疑問は感じました。
    (9ヶ月)

  • てんとうむしが出会う動物たちが、みんななぜか泣いています。
    でも、おひさまがでてきて…。

    乳幼児向けの絵本…かな?
    これといったストーリーではなく、おおむね場面展開だけ(笑)の絵本です。
    とても見やすいイラストがかわいいです。

  • お茶碗とおそろいです。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ふくだとしお“toto”と、ふくだあきこ”acco”でaccototo(アッコトト)。二女一男の父と母。絵本、イラスト、壁画などを夫婦で制作している。おもな絵本作品に、「うしろにいるのだあれ」シリーズや『ぎょうれついろいろ』(ともに幻冬舎)、『ポポくんのミックスジュース』などの「ポポくん」シリーズ(PHP)、『だれのあしあと』(大日本図書)、『あるこう あるこう あるこうよ』(教育画劇)、『のぞいてごらん』などの「ごらん」シリーズ(イースト・プレス)がある。http://www.accototo.net

「2019年 『そんなに みないで くださいな』 で使われていた紹介文から引用しています。」

accototoの作品

ツイートする