ちびっこ大せんしゅ (ゆかいなゆかいなおはなし)

著者 :
制作 : シド ホフ  Syd Hoff  光吉 夏弥 
  • 大日本図書
4.00
  • (5)
  • (4)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (72ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784477020815

作品紹介・あらすじ

リトル・リーグのなかでいちばんちびっこのハロルド-。ツー・アウトまんるい!いよいよちびっこせんしゅのでばんです…。さあ、どんなかつやくをするでしょう?小学校低学年向。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最後ホームランを打てて良かった、役に立たないチビと言われていても練習してえらい

  • ハロルドはいつも打てなくて、ボールをキャッチするのも投げるのもへたくそで、試合にでれなかったのに、
    チャンスができて、試合で大活躍できた。

    活躍できたことがすごかったし、
    あきらめないでがんばったほうがいいと思った。

    続きのお話があったらいいな。

  • ハロルドはリトルリーグの中でも一番小さな選手でした。チームメイトたちは、ハロルドはまだ小さいから、大きくなってから来たら、なんて言うし、いろいろやってみたけれど、監督はハロルドの場所はベンチだけのようだと言う。
    ハロルドはみんなのバッドを集めたり、冷たい飲み物を用意してあげたり。はやく大きくなりたい。監督も、小さいけれどすばらしい選手になった人たちの話しをして励ましてくれました。
    さて、ハロルドが活躍する時はくるのでしょうか?


    野球は大好きだけど、体が小さくて、まだ下手だから、それでもチームのために働くハロルドがかわいい。共感する子も多いのでは?

  • ハロルドは、リトル・リーグのなかでいちばんちびっこ。
    しゅびも、こうげきもダメで、みんなからものけものにされています。
    ハロルドがかつやくする日は、やってくるかな?

    どのページにも、マンガかであるさくしゃのさしえがはいっていて、
    とってもよみやすいよ!

  • どんなに駄目な子でも、必ず一発逆転のチャンスがあるよ!

  • リトル・リーグでも一番小さいハロルド。
    チームのみんなにはじゃまもの扱いされて、いつもベンチにいるけれど、とうとうハロルドが活躍するときが来た!

  • チビのハロルドは走っても遅いし球もとれないし
    いつもベンチに座ってるしかなかった
    けど、あるピンチに登場して、運よくホームラン!
    やったね!

    ってそれだけのお話だけど
    ほほえましい^^

全7件中 1 - 7件を表示

ちびっこ大せんしゅ (ゆかいなゆかいなおはなし)のその他の作品

シド・ホフの作品

ツイートする