ポレポレやまのぼり

  • 大日本図書
3.76
  • (9)
  • (9)
  • (14)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 98
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784477026190

作品紹介・あらすじ

きょうはみんなでやまのぼり。せんとうではりきるはりねずみくん、のんびりととりのこえにみみをすますぞうくん、おおにもつのやぎくんはなにをもっていくの!?たのしいキャンプのはじまりです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵はすき

  • 仲の良い 三人組♪

  • 面白かった。
    まず、内容として絵本にあってる。
    個々のキャラクターもあるし、独創的でもある。
    また、脇役キャラにまで目配せが行き届いていて、見直しても面白い。

    なかなかの良作だと思います。

  • やぎくん、はりねずみくん、ぞうくんたちは、“ポレポレ”やまのぼりにでかけます。たくさんの荷物を持ったやぎくんは、しっかりものの ぞうくんに助けてもらいながらやまをのぼり、おちょうしものの はりねずみくんは元気よく先頭をのぼっていきます!頂上に着いたら、やぎくんの荷物が大活躍しますよ。

  • ポレポレが子供の合言葉になった。
    性格の違う登場動物の描写が良い。
    読む親もそれなりに引き込まれる。

  • 絵が好き。お話の内容もかわいい。

  • 可愛い
    のぼってキャンプして…
    出掛けたくなる1冊

  •  やぎくんとはりねずみくんとぞうさんが、高い高い山にのぼる。ポレポレ、ゆっくりと。
     ポレポレってどこの言葉?と思ったら、スワヒリ語のようだ。

  • 山登り好きになるようにと思って借りた本。
    「ポレポレ」というフレーズが気に入って、
    近所の坂を登る時に「ポレポレ」といって進んで登るようになった。

  • 細かいところまで描きこまれていて、絵を眺めているだけでも楽しいです。

全12件中 1 - 10件を表示

プロフィール

東京都生まれ。大学で経済学を学んだ後、4年間の会社勤めを経て絵本の制作をはじめる。絵本に『ぼくうまれるよ』(アリス館)、『くんくん、いいにおい』『ぼくはカメレオン』(ともに、グランまま社)、『ポレポレやまのぼり』(大日本図書)、『じめんのしたの小さなむし』(福音館書店)、『すずめくん どこで ごはん たべるの?』(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)など多数。第21回ブラティスラヴァ世界絵本原画展入選。『5ひきのすてきなねずみ ひっこしだいさくせん』(ほるぷ出版)で第16回日本絵本賞受賞。

たしろちさとの作品

ツイートする