新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力

制作 : ティム・マクリーン  高岡 よし子 
  • ダイヤモンド社
4.67
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478004920

作品紹介・あらすじ

自分の考えに「本当でしょうか?」と問いかけることで、劇的に視野が広がり、新しい可能性が開ける画期的な思考の使い方-「ワーク」。著者が「ワーク」について語ったことの中から、とくに役立ったという声が寄せられた言葉を、「ワーク」のセッション事例とともにテーマごとに編纂、読者がそれぞれの答えを自分の中に見出すきっかけとなる234項。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 事例の後にある、様々なパターンに沿った解説がとてもためになります。
    特に日々悩みがちだった人間関係。
    結局は、自分の○○すべき、というフィルターで見てしまっているから色々苦しくなったり、辛くなったり、ストレスになる、ことがわかりました。

    「人から愛や承認を求めることは、あなたはそのままでは完全ではないとみなすこと」

    ストーリーに執着し、信じ込んでいると現実と異なり、ストレスになる。

    ややお堅い文章、内容のため、
    読み始めや読み進めには多少エネルギーが入りますが、
    4章中盤、5章後半を読むとその章のテーマだけではなく、対人関係や生き方に通じるところがあると思いました。

    ワークせずとも、読むだけで大分心が穏やかになっただけではなく、
    初めて心の声と言いますか、思考の声が止んで、
    「こんなに静かな、ストレスがないことってあるんだろうか!?」
    と衝撃を受けました。
    きっと瞑想されている方は、あのような感覚なのでしょうか。

    あのシーンとした、思考の雑音がない感覚を取り戻したくて、再読しています。

全3件中 1 - 3件を表示

バイロン・ケイティの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ハロルド・ジェニ...
ダニエル・コイル
シーナ・アイエン...
佐々木 圭一
J・モーティマー...
デール カーネギ...
ミヒャエル・エン...
ロンダ・バーン
有効な右矢印 無効な右矢印

新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力を本棚に登録しているひと

ツイートする