億万長者養成講座

制作 : 逢坂 ユリ  逢坂 ユリ  白根 美保子 
  • ダイヤモンド社
3.56
  • (0)
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478006788

作品紹介・あらすじ

あなたを3〜5年で億万長者にします!誰でも億万長者になれるプログラム「ウエルス・サイクル・プロセス」を大公開!実際に7つの家計を大改造!お金のことを心配しないで済む人生のために、お金を稼ぐために働くのではなく、お金をあなたのために働かせる方法。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「億万長者になりたい。」そう思って購入したものの、いつの間にか積読。。。。

  • 具体的なプログラム。

  • 欧米人は資産形成の事をきちんと考え成功した人を素直に真似して失敗に懲りず経験を糧として積み重ねていく、給与上昇が望めないのであれば本業以外の収入源が必要となる、ライフサイクルとウェルスサイクル、ライフサイクルでは収入は消費財の購入にあてられるので資産形成はできない、財産を築くことは物事を自分でコントロールできるようにすること、悪い負債とは資産を増やすのではなくライフスタイルを維持するために何かを買った場合の借金、ウェルスサイクルの燃料は2つ?不労所得?キャッシュマシン(自分で起こしたビジネスからの収入)、キャッシュマシンはウェルスサイクルに燃料を供給するとこだからすぐに利益がでなければ意味がない、キャッシュマシーンとしての自分のビジネスを持っている場合はマーケティングと流通からチェックする、経済的自由を得るフリーダムデーを自分で決める、投資には2種類のタイプ?キャッシュフローを目的とした「収益型投資」?資産価値増加を目的とした「成長型投資」、持ち家の資産価値から住宅ローンの残りを差し引いた住宅の実質価値を担保にして融資を受ける、自分への支払→財形口座(賃貸不動産やビジネスなどもっと割りの良い投資対象が見つかったらすぐにお金を引き出せるようにしておく)、収入を資産に変え資産に収入を生ませる、チームの中で自分が一番頭が良いというのではあまり成果は望めない、大きなものを手に入れるにはまず大きく考えなければいけない→現実的な計画を立て着実に実行していく、資産を作ろうと思ったらみんなと同じことはしない、資産形成に「わからない」は通用しない→わからなければ調べて答えを見つけること、具体的な投資対象にデューデリジェンスを実行する、積極的投資家(経営に直接関わる)と消極的投資家(お金を出すだけで仕事は他人に任せる)、投資対象を探す時は「資産価値を増やしたいのか」「キャッシュフローを増やしたいのか」両面から検討する、成功している人で不動産投資をやっていない人はいない、キャッシュマシ−ン探し→?どんなスキルがあるか?そのスキルで収益性のあるキャッシュマシーンを作る?ビジネスに関わるスキルを学ぶ?新たに獲得したスキルで自分の好きな分野に進出する、新米起業家が失敗する最大の原因はマーケティング、たいていの場合ビジネス上の経費を自分の財布から出しすぎていること多し、必要に迫られるまで専門家からのアドバイスを得ないことが多いが資産形成の初期段階で必要なはず、ろくに考えもせず無駄に使っているものはないか気を配る、稼いだ金でライフスタイルを買うのでは資産は作れない、買うべきはキャッシュフローを生む資産でそこから得られる収入で自分の好みのライフスタイルを買う、「まず自分に支払う」というのは金持ちになるための大原則、キャッシュフローこそが鍵でそれを生み出すことに集中すべき、資本主義の2つのグループ?利子を払う人→複利を味方に?利子を払ってもらう人、すでに経験と知識を持ち成功している人たちの手を借りて自分の成長のための時間と手間を節約する、チームのメンバーは細かく管理する必要のないきちんと自己管理できる人を選ぶ、チームにやってもらう作業・プロジェクトは全てその経過記録を残すこと→目に見える形にして能率を上げる、すぐれたリーダーは目の前の数字や報告書からできる限り耳をすまし直感を研ぎ澄まして決定を下す、どんなことをいつしあらいいか判断することはリーダーにとって一番大事な資質、ウェルスサイクルプロセスではまず「自分はこうでありたい」という望みに従って行動し脳は後で追いついてもらう、億万長者は前向きに自分が望むような人生を作り出そうとする(ネガティブにならない)、努力を惜しまない・計画する・何が欲しいのか知っていること

全3件中 1 - 3件を表示

ローラル・ラングマイヤーの作品

ツイートする