お金に困らなくなる マイホームの買い方・つかい方―「暴落するマンション・売れない一戸建て」をつかまない知恵

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.14
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (265ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478006795

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 損をしないマイホームの買い方。とてもためになる。ちゃんと読み込みたい。

  • 「不動産でハッピー~」と同じ著者によるこの本であるが、基本的には「不動産でハッピー~」の主張と大きくは変わらない。「不動産でハッピー~」を読んだ方にとっては全く読む必要のない仕上がりになっている。

  • 山崎隆さんの著作。
    マイホームを「貸したり売ったりすることのできる資産」
    として考えた時に、どのような視点で家を建てるべきかを書いた指南書。

    不動産の価値は町の価値に準じており
    町の価値は、そこに、どれだけ歴史があるか、文化的施設があるか、多様性があるかに因っていると論じている。
    そして、その価値を計る客観的な指標がファミリータイプの賃貸住宅の家賃。

    町と人口の関係、自然と町の関係、歴史と町との関係
    複合的に見た時に、非常に役に立つ視点を得ることができる。
    不動産関係者並びに住宅購入を考えてる方は必読の書。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1952(昭和27)年、青森県西津軽郡森田村に生まれる。青森県立五所川原工業高校機械科卒業後、弘前、東京、仙台で料理修行。82年に弘前市へ帰郷。総合宴会場「パレス瑞祥」総料理長に。84年、全日本氷彫創美会青森県支部設立。料理修業のため、たびたび渡仏。とくに86年には、一つ星「ラ・テラス」(ロワイエット)にて、ジェラール・アントナン氏に師事。同年、「ホテル法華倶楽部弘前店」洋食料理長に就任。89年、「弘前フランス料理研究会」を設立し、会長に(現在は顧問)。92年、「東京全国フランス料理連絡協議会」料理講習講師。94年、「レストラン山崎」を開店。99年、有限会社「弘前キュイジーヌ」を設立し、代表取締役に。2002年、「弘前スローフード倶楽部」設立。同年より、青森県内の小学校にて、味覚の授業(食育)を始める。09年、「世界料理学会in函館」にて、〈奇跡のりんごスープ物語〉発表。10年から毎年、農業者と料理人のコラボ、シンポ&ディナー「農+料=∞ vol.1」を主催する。11年、第1回「弘前バル街」を主催する(以降年2回開催)。

「2013年 『奇跡のりんごスープ物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山崎隆の作品

ツイートする