高級ブランドのプレミアムな接客術―いつでも100%ご満足いただけるサービスを

著者 : 岩倉正枝
  • ダイヤモンド社 (2008年10月18日発売)
2.63
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478007211

高級ブランドのプレミアムな接客術―いつでも100%ご満足いただけるサービスをの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すらっと読める、よい話の集まりです。
    「本質」ってのはわかるけど、実用書というよりは読み物です。

  • 身につけてるブランドの成り立ち、創業者、どんな思いでブランドを立ち上げたかを知っているか?
    今まで考えた事なかったけど、
    どんなに高くて、カッコいいブランド物を持っていても、それを知らないと本質的なカッコいいとは言えないんじゃないかなと感じた。

    自分を磨く6つの意識
    ①目的意識
    ②顧客意識
    ③品質意識
    ④問題意識
    ⑤規律意識
    ⑥協力意識

  • ★読む目的
    高級ブランドのサービスを知る!

    ★読書レベル
    シントピカル読書

    ★メインブランチ
    『はじめに』 『基本ルール』 『接客マナー』 『おわりに』 

    ★INPUT
      ・販売スタッフの実力を左右する大きな要因のひとつは情報力。商品知識、ファッション
       やコーディネート、流行、御客様のプロフィール、好み、個人情報、他のゲストの服装
      ・販売スタッフは、商品を売るだけでなく、楽しみ方を教える(ライフ・コーディネーター)。
      ・接客の基本は「お客様のためを考える」。他ブランドでもおすすめするのが基本。
      ・販売スタッフという仕事は、人に興味がないとつとまらない。人が大好きで、人のため
       になりたいという気持ちが必要。
      ・声をかけられやすいひとの共通点:?全体に優しそう。いつも笑顔?売りつけない
      ・買い物をすることで、ストレス解消できると考えるお客様は、全体の9割
      
    ★ウガンダの感想
     サービスは、恋愛と似ているかと思います。人は好きな人から、物を買いたいものです。
    相手中心で考えよう!!

    ★一言で言うなら
     『相手を喜ばせ、自分も喜びを感じる!』

    ★OUTPUT
      ・ブランドコンセプトを知る。デザイナーがどんな気持ちで、ブランドを立ち上げたか、
       着る人たちにどんなライフスタイルを目指しているか調べる。
      ・社会情勢を含めた一般知識にも精通する。常にお客様より多くの情報を持つ。
      ・オプン直後は、目的のある方が来店されるので、接客に専念する。
      ・後よし言葉を使う。一つの商品について、セールスポイントが3つ言えるようにする。
      ・笑顔でないスタッフの心理を知る:?楽しくない?充実していない?一通りわかった
       ?何も考えていない
      ・クレームの原因になりやすい欲求:?機能品質?経済的欲求?心理的欲求
       ?人格尊厳欲求

    ★BookCrossingしたい度
     『★★★☆☆』

全3件中 1 - 3件を表示

高級ブランドのプレミアムな接客術―いつでも100%ご満足いただけるサービスをのその他の作品

岩倉正枝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
クリス 岡崎
デール カーネギ...
ジェームズ アレ...
ロンダ・バーン
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする