契約は最初の訪問で決めなさい

制作 : 門田 美鈴 
  • ダイヤモンド社 (2011年2月12日発売)
4.44
  • (6)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 58人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478008959

作品紹介

著者は数え切れないほどのクロージング・テクニックを考えだし、実践し、活用し、100万人以上の人々を第一級の営業マンに育てあげた。そのすべてを本書で紹介する。

契約は最初の訪問で決めなさいの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今まで、セールスの神様と言われる、
    ブライアン・トレーシーの本を読んできましたが、
    今回の本は、
    なんと、初対面の状態から、最終的には
    注文の契約を取るYesを取るための
    方法が具体的にかかれている本です。

    その本とは
    http://amzn.to/2vJ6gSt


    もちろん、セールスをしていくと、
    メンタル面、スキル面の両方が
    原因でうまくいかないことがあります、
    この本はどのようにしたら
    対処できるかが書いてあります。

    また、クロージングの方法について、
    超具体的に19の方法が書かれています。

    クロージングの方法はこちら
    http://amzn.to/2vJ6gSt


    また、セールする前に何を準備するのか、
    また、紹介をどのように獲得するのかも
    書かれています。

    これからセールスのスキルを身につける人、
    今も成績が良いが、さらに成績をあげて、
    収入を上げたい方にはおすすめです。

    このスキルを身に着けたら、
    企業はあなたを手放すことを
    惜しむでしょう。
    その秘密はこちら
    http://amzn.to/2vJ6gSt

  • 【読書前の質問】
    ・今は、営業職ではないけど、クロージングについて学びたい。
    ・シナリオを立てて臨む姿勢、習慣を身につける上で参考にしたい。
    ・巧妙な攻勢をかけられた際のために、手の内を読めるようになりたい。

  • 著者はブライアン・トレーシー氏。

    TOPPOINTの要約だけでも十分勉強になる内容。

    セールスを成功させる秘訣満載。


    営業マンは必読書ですね。

  • ■グロージング
    1.二義的クロージング術:ためらいを乗り越えやすくするため、まず商品の色などの二義的な選択をさせる。
    2.要約クロージング:商談の終わり方で、商品のメリットを改めて要約し、お客の購買意欲を高める。
    3.ベン・フランクリン式クロージング術:購入に賛成する理由と反対する理由を1枚の紙に列記し、反対理由が少ない事をお客様自信に確認させる。
    4.関連話クロージング術:あなたの製品購入しても満足している他の顧客のエピソードを話す。
    5.約束クロージング術:他店を調べてから購入を決めたいというお客には、再度、訪問してくれるよう依頼する。
    6.立ち去り際クロージング術:少し考えてみたいというお客には、立ち去るしぐさをして相手をほっとさせたうえで、再度、商品を購入しない本当の理由を尋ねる。

  • 契約を先延ばしせず、なるべくその場で決めて頂こう!

    営業なら誰しも目指すもの。
    ただ、焦りは禁物です。

    モノより先に人格あり。
    紹介だけで食べていく!
    実際に会わないことには成果はあがらない。

    など共感できる箇所もありましたが、
    顧客を営業が操作できる、という印象を受けてしまいます。
    私は余り好きな考え方ではありません。

    もっと人の購買プロセスは複雑です。
    売るセールスはなくなりつつあると感じています。

全5件中 1 - 5件を表示

ブライアン・トレーシーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デイル ドーテン
ジェームズ アレ...
ジェームス W....
ブライアン トレ...
クリス 岡崎
ピーター・セージ
ハロルド・ジェニ...
デール カーネギ...
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

契約は最初の訪問で決めなさいはこんな本です

ツイートする