選ばれる人になる34の習慣

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.54
  • (3)
  • (11)
  • (6)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :87
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478011485

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 選ばれる人になる34の習慣

    思考を現実化する
    自分の頭で具体的に描けることは実現不可能なことではない。

    将来どのようになっていたいか、どんな仕事をしてたいかイメージする

    常に次のステージに立てる準備をしておく
    日頃からの意識、行動の積み重ねが大きな差につながる。、

    モチベーションを上げる思考
    実行することのメリット
    実行しないことのデメリット
    そもそも目標にした理由を考える

    希望する年収の5%を自己投資に使う!
    年間50万!!

    思考を過去じゃなくて常に未来に置く!未来をどう作るかを考える!!

  • 【No.190】「最も強いものが生き残るのではなく、最も賢いものが生き延びるわけでもない。唯一、生き残るのは、変化できるものでかである(ダーウィン、種の起源)」「仕事やキャリア、あるいは人生では、ムシのいい一発逆転や、おとぎ話のようなシンデレラストーリーなんかありえない。日頃の行いとその積み重ねですべてが決まる」「分厚いノートを持ち歩く人は、情報や知恵をしっかりと受け取る準備ができている人」「戦略とは、選択と集中である」「選ばれる人は、周囲の人の批判を恐れずに行動する。普通の人、平凡な人は、他人の目を意識して行動する」「量稽古→スポーツ選手や芸術家などで、世界的に活躍できるレベルの実力を身につけるのに、どのような天才でも、最低でも1万時間の練習や努力を必要とする」「知っているのとできるのはまったくの別物であり、大違いである。いくら勉強しても、山のような知識を持っていても必要な場面でそれを活用できないのでは、何の役にも立たない。いざというときに役に立たない知識を、頭のなかの不良在庫と呼んでいる。多くの不良在庫で占拠されてしまうと、”自分は博識で賢い。だからもう新しく学ぶ必要などない”という勘違いをしやすい」「人生では、自分が投資した努力に見合ったものを、成果や喜びとして受け取る、という法則がある」

  • 仕事やいろんな場所で選ばれる人になるには何が必要なのか。
    実力だけではなく、心構え、振る前など、抜擢される選ばれるようになるために必要なことについて、34のキーワードでしるした本。まっとうで参考になります。

    <メモ>
    リアクション上手は受け取り上手
    受け取るためにノートを常備
    インプットアウトプットを意識して、整理された戦略ノートをつくる
    オーダーを考えるヒント be do have
    静かに理性でモチベーションをあげる。なぜ目標か。各行動のメリットデメリットは?
    言いたいことと言うべきことを切り離して考える
    プロフェッショナルはみんながノーということにYesの答えを見つけ出すことのできる人

  • 素直に読めました。が、実践が問題ですよねf^_^;

  • チャンスをつかむ人は、「ノートをとれ!」って感じ。自分が会社員時代もよく言われたことです。現在、学生に「ノーティング」とか「図的問題解決」とかかっこ良く名前を付けているが、図的にノーティングしていくことが、問題を簡単にし、良い解決法を見つける!

  • 「人は毎日がオーディション」という著者。今の自分の役割を頑張っている人だけが、次のステージに「選ばれる」。著者自身のエピソードや経営者へのインタビューの話を読むと、「俺は認められていない!」と思っている人の実力の無さが分かってきます。

  • 本の中にも書いて有りますが、知っているではなく、出来ている事が大事です! 和田さんが言ってる人「評論家ではなく、実務家になれ」にみ通じるかな。

  • ■習慣
    1.選ばれる人は「聞き上手」である。人の話を聞く時は、豊かな表情で、リアクションしながら聞くようにする。
    2.毎日、自分の行動・考え・反省・教訓を記録する。これを続けることで、思考力と集中力、人格を磨ける。

  • 門田由貴子/著
    「いい仕事」やチャンスは、選ばれた人だけが手に入れている。だから1日でも早く、「選ばれる人」になろう。本書では、あなたが「選ばれる人」になり、チャンスやいい仕事を手に入れるためのコツを紹介する。

  • 「人生で手に入れたいものを、オーダーリストに具体的に記入する」、「上司にホウレンソウする前、会議の前に、発言すべきことをメモに整理する」、「勉強して得た知識を使って 、実務の中で工夫を加えて、実験し続ける」といったあたりを早速取り入れたい。参考になった。

全12件中 1 - 10件を表示

選ばれる人になる34の習慣のその他の作品

選ばれる人になる34の習慣 Kindle版 選ばれる人になる34の習慣 門田由貴子

門田由貴子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
トルステン・ハー...
ピーター・セージ
ウォルター・アイ...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

選ばれる人になる34の習慣はこんな本です

ツイートする