住宅ローンはこうして借りなさい[改訂3版]

  • 46人登録
  • 3.63評価
    • (2)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 深田晶恵
  • ダイヤモンド社 (2009年12月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478011737

住宅ローンはこうして借りなさい[改訂3版]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 変動金利で借りちゃいけないのね。
    土地を持ってたら家は建てるべきなのかなぁ。

  • 住宅ローンを選択する上での実践本。

    住宅ローン関する基礎知識から、無理なく組める住宅ローン金額の算出、家族構成に適した住宅ローンプランの作製、住宅ローン返済額を安くするためのコツが書かれてありました。

    読み終わってみて、住宅ローンは長期固定で組んで、なるべく早い時期から繰り上げ返済していくのがベストかなと思いました。

  • 住宅ローンに関連する諸情報が記載されていて有用だと思う。基本的には変動金利で借りるべきではないというスタンスで書かれている。

  • まだ、読んでいる途中ですがマイホームを新築しようと考えている人や中古住宅、マンションの購入を考えている人はすごく役に立つと思います。

    ぜひ、一読を!!

  • 数ある住宅ローンに関する本の内の一つ。
    著者である深田氏は住宅ローン関係FPの第一人者らしい。 他の住宅ローン書籍を読み比べたわけではないので、単純な比較は出来ないが、個人の懐状況に合わせたローンの見つけ方から、返済のアドバイスまで、幅広く網羅しており、一応の基礎知識を得ることが出来る。

    不動産売買もそうであるが、住宅ローンもその業種知識や法令を理解せずに、生半可な知識だけで進めると大やけどする。 その反面、カタログ収集だけで分かる知識は限られており、やはりプロの目からアドバイスをしてもらうのが一番の近道になる。 そういう意味では、この類の本を選ぶ際の留意点は以下のことが考えられている。
     ① ローン実情に合わせたケース分けがされている
     ②要点を項目化し、目次から知りたい所を見つけれるようにしている。
     ③最新の税制に沿っている。

    今回本を選ぶ際には③を重要視した。 政権が民主党に変わってから景気対策として盛り込まれた内容があり、この点も理解しながら住宅施工、ローン契約する必要が有る。 エコ住宅に対する補助や、住宅ローン控除など、知らなければそのまま損をしていた内容が多く、非常に参考になる。

全5件中 1 - 5件を表示

住宅ローンはこうして借りなさい[改訂3版]のその他の作品

深田晶恵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
デール カーネギ...
小山 龍介
ウォルター・アイ...
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

住宅ローンはこうして借りなさい[改訂3版]はこんな本です

ツイートする