[整理・勉強・手帳・ノート]の100円ショップ文具術

  • ダイヤモンド社
3.11
  • (1)
  • (29)
  • (61)
  • (17)
  • (1)
本棚登録 : 386
感想 : 54
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478016060

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主婦雑誌で散々100均活用術を見ている主婦の目からしたら、何を今さら的な100均グッズの活用例。
    100均にあんまり行かない文具好きのサラリーマンなら、これみてああっ!と思うのかな。

  •  2012年の本だが、定番アイテムが多いので今でも試すことができる。便利アイテムや、本来とは異なる使い方の紹介だけでなく、加工や組み合わせて使うアイデアも紹介されていた。切ったり張ったりするのに抵抗が少ないのは100円ならでは。中でもブックエンドで壁を作るアイデアはなかなかよかった。ただ、著者と違ってマグネットはあまり好きではないのでもう一工夫必要。

  • 「文具」「100円ショップ」というキーワードだけでワクワクしてしまいます。だけど、なぜだろう?本書を読んでいても「100円ショップに行きたい!」という気持ちにはなりませんでした。個人な印象かもしれませんが、100円文具の活用例に魅力的なものが無かったからではないかと思います。ただ、無味乾燥なデザインやチープな印象を与える100円文具を、マスキングテープなどでデコレーションするというアイディアは面白いなぁと感じました。

  • わざわざ『その機能専用』のものを探して購入するのも良いけど、100円で買えるもので同じ機能を得られるって、楽しい。

  • 100均恐るべし。アイデア次第だね…

  • ジャケ買い。

    ダイソー・キャンドゥ・セリアの3店舗で扱っている商品を使った効率のいい仕事術・弁供述の本。

    ・ブックエンドで金属壁面を作る→マグネットや付箋など
    ・ノートのオリジナルポケット増設法
    ・シールを活用したセルフマネジメント術
    ・ホワイトボードを持ち歩く
    ・はがせるラベルで蔵書管理
    ・電池の残量チェック

    生徒に貸したらはまりそうな1冊。

  • 100円で買える、決して特別ではない物の賢い使い方が紹介されている本。気になったアイデアを自分なりに工夫して活用するのも楽しい。ただ48のアイデアのうち実際に使おうと思えるものは少なかったので星4つ。

  • シャチハタホルダー/問題集を小分けして製本→スモールステップにおとす/方眼ノートで勉強時間を記録(1マス15分にする など)/名刺ホルダーとカードで要点カード作成/5回転サイクル 翌日→1週間後→2週間後→1ヶ月後 で記憶の定着をはかる

  • 出版社さまより献本いただく。

  • 2018/06/28読了

全54件中 1 - 10件を表示

文房具朝食会の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
いしたにまさき
小山 龍介
三浦 しをん
佐藤 優
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×