自分を超える法

制作 : 駒場 美紀  相馬 一進 
  • ダイヤモンド社
4.01
  • (97)
  • (90)
  • (63)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 1071
レビュー : 99
  • Amazon.co.jp ・本 (516ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478016534

作品紹介・あらすじ

考え方さえ変えればお金は必要ない。世界No.1コーチであるアンソニー・ロビンズの「史上最年少トレーナー」として活躍するピーター・セージ。22社の会社を経営し、1兆円ビジネスを手がける、ビジネス界の若き天才。その「世界初の著書」で語られる、自分を超える「5つの法則」とは。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • PDF
    自分自身を5つの法則で乗り越える

  • 胡散臭さや、それは人それぞれでは??と思うところもあったが何度も読み返したくなる良書。
    お金vs戦略のくだりはワクワクしてインスピレーションが得られた。
    『お金は必要ない。必要なのはより良い戦略』→『どうすれば付加価値を生み出せるか?』
    付加価値を与えるという考え方は新鮮だった。付加価値の国全体の合計がGDPになるので、言われてみれば当たり前の話だが、多くの人がどうしたら稼げるのかという結果に捉われて盲点となっていると感じた。
    最後はコピーライティングの話だったが、内容がそこまでと大きく違うのでこれはこれだけで別の本にした方が良いのでは?と思った。

  • 120107
     「聞いただけでは何も変わらない。知っていても行動しないなら、知らないとの同じ」つまり「行動しなければ何も変わらない」し、「行動すれば何かが変わる」
     「人生が充足していると感じる心が伴ってこそ、真の成功といえる」
     進化しない生物はやがて滅びます
     自然界に「安定や確実性が保証されているところ」などどこにもない。
     人には、「不安定感」、変化、バラエティも必要なのです。
     人生の質は、居心地のよさを感じられる不安定の量に正比例する。「安定感」と「不安定感」は、両方同時に存在することはありません。片方が満たされたら、片方が満たされなくなる関係です。私たちは、常にこのバランスを取り続けながら生きているのです。

  • ビジネスに関する気づきがたくさん得られる。費用対効果が高い本。

  • ■マインド
    1.人生の質は、あなたが居心地のよさを感じられる、不安定感の量に比例する
    2.「不安定感」を積極的に受け入れると、まったく別次元の人生になる
    3.自分の「失敗や試練」を、世の中に役に立つものに転換させて「成長」し、自分の一生を超えた、永続的な「貢献」という名の財産を残すことこそが、真に満たされる人生なのです。
    4.現在、「お金が足りない」と不満を持っているなら、あなたが見るべきものは、銀行の通帳ではなく、鏡に映った自分の姿であり、やるべきなのは「私は今、どれぐらいの貢献を世の中にしているだろうか?」と問うことなのかもしれません。
    5.ビジネスでは「想定外」が当たり前、それを支えるのが「情熱」だ!
    6.「生きるのに必要なもの」ではなく、「感情的にほしいもの」が売れる
    7.「リーダーシップ」は育てたリーダーの数で決まる
    8.「自分のためではありません。他人にどんな貢献ができるのか、ということがモチベーションを高めるカギ」だったのです。
    9.「人生は、ほしいものを自動的に運んでくれるようなことは決してない」
    10.「人生で何が起こるかは重要ではないということ。そして、できごとに対して与える意味と、その結果どのような行動を選択するかだけが重要だ」
    11.歴史は常に「リスクをとる者の味方」をします。

  • この作者は初めてだが、アンソニー・ロビンズのトレーナーという事で、内容は池田貴将氏などと同様のトニーメソッドとなる。
    池田氏より内容が詳しくよりビジネス色が濃厚なので、これは読む人によって評価が変わるかもしれない。
    いずれにしろ、アンソニー・ロビンスの哲学に賛同できる人にはお気に入りの一冊となるはずで、私にとっても大切な一冊となった。

  • 日本のことをよく御存じなのですね。

    最初の方は、起業することを勧める本かと思いましたが、どう生きるか考える本でした。

    自分の考え方の癖への気づきがしやすく書かれているように思います。

  • 胡散臭いなあーと思うところがあるけど、学べるところも大いにある。

  • 今までの自分の価値感などを見つめなおすのにきっかけとなる本。

  • 【自分を超える5つの法則】
    ①成功の心理学
    ②お金の作り方
    ③リーダーシップを高める
    ④世界観をつくる
    ⑤10倍強くなる文章術


    【成功の心理学】
    1.不安定:安定したいというニーズ
    2.不安定感:変化が欲しいというニーズ
    3.重要感:価値ある存在でありたい、特別でありたいニーズ
    4.愛とつながり:愛されたいというニーズ
    5.成長:成長したいニーズ
    6.貢献:何かに貢献したいニーズ

全99件中 1 - 10件を表示

自分を超える法のその他の作品

自分を超える法 Kindle版 自分を超える法 ピーター・セージ

ピーター・セージの作品

自分を超える法を本棚に登録しているひと

ツイートする