絶対内定2013

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.06
  • (2)
  • (4)
  • (7)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 83
感想 : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (528ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478016916

作品紹介・あらすじ

2012年の採用情報を追加!94のワークシートでキャリアデザインを描く。夢・仕事・やりたいことが見つかり、心から納得いく就活ができる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 杉村太郎死んじゃった。

  • 就活生にとって厳しすぎる言葉の数々が述べられているが、これを読んで凹まずに自分はこの人に負けないくらいやってやるんだという強い気概を持てるならこの本は就職活動だけでなく人生を充実させる上で非常に心強い見方になると思う。この本からは、心から大好きな何かに熱中している人には何人たりとも勝つことはできないということを学んだ。

  • サポセンで借りてます。
    ワークシート一通り取り組みたいので買うか検討中。

    きっと新卒向けに書かれたアツい就活本ですが、
    私にとっていいタイミングで巡り会えた1冊です。

    より深く自己分析するためのワークシートが充実してます。
    こんなに自分に向き合う機会はなかなかないので、
    真面目に取り組もうと思っています。

    以下を軸にキャリアデザインを描くという考え方が、
    特に響きました。

    1. Being....どんな人間でありたいか
    2. Having..何を手に入れたいか
    3. Giving...社会にどんな影響を与えたいか

    実際は余裕がなくてウぅッてなってますが、
    『納得のいくレベルで考え、感じた自分の本音を最優先する』
    就活(転職)がしたいと思います。

  • 就活用
    これも夏に買ったんだけどなぁ、まだ数ページ・・・


    追加
    これに、「TOEIC900点以上ある生徒で第一志望に合格し無かった者はいない」って書いてあったけど、あれ?私、TOEIC900点以上あるのになぁ(それは私の実力の無さが原因です・・・笑)

  • 和図書 377.9/Su39/2013
    資料ID 2011200382

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

(株)ジャパンビジネスラボ創業者、我究館、プレゼンス創業者・元会長。1963年東京都生まれ。慶應義塾大学理工学部管理工学科卒。米国ハーバード大学ケネディ行政大学院修了(MPA)。88年、住友商事入社。損害保険会社に転職し、経営戦略と人材育成・採用を担当。90年、シャインズを結成し、『私の彼はサラリーマン』でCDデビュー。92年、(株)ジャパンビジネスラボ及び「我究館」を設立。就職活動に初めて“キャリアデザイン”の概念を導入し、独自の人材育成「我究(がきゅう)」を展開。94年『絶対内定95』を上梓。98年、我究館社会人校を開校。2001年、TOEIC(R)/TOEFL(R)/英会話/中国語コーチングスクール「プレゼンス」を設立。08年にハーバード大学ウェザーヘッド国際問題研究所客員研究員に就任、日米の雇用・教育問題と政策について研究。11年8月急逝。
著書は「絶対内定」シリーズ(ダイヤモンド社)、『アツイコトバ』(一部電子書籍はダイヤモンド社より発行)等。

「2021年 『絶対内定2023 面接の質問』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉村太郎の作品

絶対内定2013を本棚に登録しているひと

ツイートする
×