20年で150億円を稼いだコンサルタントが教える! 稼ぐ力 50のルール

著者 : 浜口直太
  • ダイヤモンド社 (2012年5月25日発売)
2.83
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :48
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478017319

20年で150億円を稼いだコンサルタントが教える! 稼ぐ力 50のルールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ビジネス書や実務書というよりかなり哲学本に近い印象だった。世界でも経営コンサルで活躍している著者、年収ゼロベースから稼ぐという思考からはちょっと別の世界にいる、そんな人の意見として世界観が広がるのは参考にできる部分。

  • 人は現金がないために泣き、現金を得て安堵して笑う。本当に現金とは強烈な存在であり、怖い存在です。

    「金は天下の回りもの」ということで、お金は絶えず天下を回っています。意味も無くお金を持ち続けなくてもいいのです。本当に必要な時に、お金はちゃんと回って来てくれるものだからです。

    「目先の小金を追えば、大金を逃す。信念を貫いていい仕事をしていれば、大きなお金は必ず後からついてくる。とにかく、報酬の計算をする暇があれば、いい仕事をすることに全力を尽くしなさい」

    人格者と言われている人で、お金に困ったという人を、私は一人も知りません。

    「蔵の財より身の財優れたり、身の財より心の財第一なり」

    心の財を第一にしていれば、蔵の財はついてきます

    運の悪い人は、実は運が悪くなる原因を積んでいるのです。

  • 自分がいままでやってきたこと、これからやっていくこと、何が正しくて、何が正しくないかを再確認することができました。筆者の経験からの話や実際に触れた情報、著名人のエピソードを知ることができて、とても参考なりました。

  • 感謝

  • プロローグにある一文が全てを語っています。

    「稼ぐ力」が高まるノウハウを見つけては、一つ一つをルール化して実践してみました。の一文です。

    このルール化する力と実践する力の掛け算が稼ぐ力です。

    著者のルールを参考にして自分のルールを如何に作るかがポイントです。

全6件中 1 - 6件を表示

20年で150億円を稼いだコンサルタントが教える! 稼ぐ力 50のルールのその他の作品

浜口直太の作品

20年で150億円を稼いだコンサルタントが教える! 稼ぐ力 50のルールはこんな本です

ツイートする