人生が楽しくなる絵画の見かた

著者 : 大橋巨泉
  • ダイヤモンド社 (2012年4月13日発売)
3.43
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478021200

人生が楽しくなる絵画の見かたの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 51.巨泉さん好きになってしまった!たまたま図書館で借りてきたら、完結巻である事に気付いて、読むの止めようかと思ったけど読んでよかった☆巨泉さんの絵画の見方に共感できて、本書でも熱く語られていたゴッホの章では、かぶりつきながら読んでました。巨泉さんもゴッホが好きみたいで、すごく嬉しくなりました。知らない事も沢山だけど、わかるわかるという所もあって、これからもどんどん絵を見て学びたいと思いました。掲載されていない絵は、携帯で検索しながら、見ながら読むという感じでしたが、どんな絵かな~ってワクワクしました☆

  • 【推薦文】
    作者は若い頃絵画鑑賞には関心がなかったそうですが、60歳を過ぎてから世界の美術館に行き始めて絵画の面白さに目覚めたそうです。取り扱う作品はピカソやセザンヌ等、とっつきやすい画家の作品です。専門家ではない視点からの絵画鑑賞論であり、実際に本物を観に行きたくなりました。

    【配架場所】
    大岡山: B1F-一般図書 723.3/O

全3件中 1 - 3件を表示

大橋巨泉の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
西 加奈子
リンダ グラット...
池井戸 潤
西 加奈子
ジャレド・ダイア...
三浦 しをん
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

人生が楽しくなる絵画の見かたはこんな本です

ツイートする