絶対内定2014

著者 :
制作 : 我究館 
  • ダイヤモンド社
3.80
  • (3)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 65
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (568ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478021354

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 生き方やどう在りたいかを考えるのが誤りではないと知ってほっとした。

  • 自分を知らなきゃ、自分を伝えられない。
    自分と向き合わないとなりたい自分になれない

  •  

  • ワークシートが充実している。
    前半部分が長く、かつ内容が熱い。そこで好みは分かれるかも。

    僕はけっこう好きです。

  • 自己分析用に。自分を振り替えるのにちょうどいいきっかけ。

  • ワークシートが長いが良質な指南書。自分史作りの助けになるし、就活をする理由を考えさせられる。やや総合職志望者向けな印象あり。アツくて初めはやや鬱になったが、自分と向き合うためにお勧め。

  • 全力でやり抜くという強い覚悟を持つこと。
    会社に利用されるのではなく、会社を利用する。
    自分からやりたいと主張していかないとやれるはずがない。
    どんな人間になりたいのか
    手に入れたいものは何か
    社会にどのような影響を与えたいのか
    鳥の目を持って業界、社会、世界を見ること
    深く多面的に見る目を持ち、考えや物事の本質を捉える

  • 学士力の涵養や自己の能力を伸ばすためのヒントとなる
    書籍類、職業選択や人生設計に必要な資料を集めています。


    *このカテゴリの本はすべて中央館2階のアメニティコーナーに
     配架しています。

     
    *貸出状況についてはこちらから確認下さい。
     貸出中のときは予約もできます♪
    (鹿大の蔵書検索画面にとびます)

    〔所蔵情報〕⇒ http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/xc/search?keys=11112067394

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

(株)ジャパンビジネスラボ創業者、我究館、プレゼンス創業者・元会長。1963年東京都生まれ。慶應義塾大学理工学部管理工学科卒。米国ハーバード大学ケネディ行政大学院修了(MPA)。88年、住友商事入社。損害保険会社に転職し、経営戦略と人材育成・採用を担当。90年、シャインズを結成し、『私の彼はサラリーマン』でCDデビュー。92年、(株)ジャパンビジネスラボ及び「我究館」を設立。就職活動に初めて“キャリアデザイン”の概念を導入し、独自の人材育成「我究(がきゅう)」を展開。94年『絶対内定95』を上梓。98年、我究館社会人校を開校。2001年、TOEIC(R)/TOEFL(R)/英会話/中国語コーチングスクール「プレゼンス」を設立。08年にハーバード大学ウェザーヘッド国際問題研究所客員研究員に就任、日米の雇用・教育問題と政策について研究。11年8月急逝。
著書は「絶対内定」シリーズ(ダイヤモンド社)、『アツイコトバ』(一部電子書籍はダイヤモンド社より発行)等。

「2021年 『絶対内定2023 面接の質問』 で使われていた紹介文から引用しています。」

杉村太郎の作品

絶対内定2014を本棚に登録しているひと

ツイートする
×