甦れ、日本―論戦2012

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.86
  • (3)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 40
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478021989

作品紹介・あらすじ

民主党政権の無策で力を落とした日本、ますます高まる中国の脅威…苦難を越えて誇りある国家となるために、いま何が必要か。憂国の士・櫻井よしこが進むべき道を示す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時間があれば

  • 櫻井よしこ氏が「週間ダイヤモンド」に寄稿したものに、一部追記を加えて纏めた内容。
    菅政権・野田政権時の日本に対する叱咤激励が満載。

    本書で書かれた内容を読めば、特に外交において日本が強くなるべきであることは分かる。
    しかし、ややもすれば、特定の個人だけを攻撃対象にした論調は、
    言わんとすることが正しかったとしても、伝わらない場合もあると感じる。
    それだけにややもったいないと思った。

    かなり、好き嫌いが分かれる内容であると感じるが、
    グローバル化の現在、日本は自分の立ち位置を見直し、どうあるべきか?
    一人一人が考える時代になっていると、改めて考えさせられた。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

ジャーナリスト

「2017年 『チベット 自由への闘い』 で使われていた紹介文から引用しています。」

櫻井よしこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トマ・ピケティ
伊集院 静
佐々木 圭一
三浦 しをん
ウォルター・アイ...
コリン・パウエル
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする